Dance with Me in Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 血は争えんね〜シリーズ。

<<   作成日時 : 2011/10/19 07:26  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

種はもらうな!畑は貸すな!?爆笑。
なぜか似てくる親子の不思議シリーズ。。。

12月に決まった里帰り。
これまたイベント目白押しで・・・・ またまたマグロ回遊旅になりそうです。

で、今回のメインイベントは〜〜『母子で行く!会津若松・復興応援旅

以前からずっといきたかった福島県・会津地方
東北界隈をうろうろしたことは何度かあれど、どうしても途中下車が出来なかったところなのね。

で、今回は、閑古鳥のなく観光業界にちょっとでもお役に立てれば・・・ってことで、長男くんと東京で合流し、娘っこ共々会津への旅を計画した。っていう話。

なぜに会津??ま、中学時代からの筋金入り歴女の私。が昔から行きたかった場所でもあるんだけど・・・

その血を引いたか、長男くんは数年前から戦国&幕末おたく。そして今現在〜〜娘っこも幕末おたくへと変遷。

もちろん、幕末といえば『坂本竜馬・新撰組・薩長同盟・戊辰戦争』とくるわけで・・・

私は歴女といえども、日本史ならば、古墳〜奈良平安時代。
西洋史ならば、古代〜中世。がお得意分野!

でも一応、ほとんどは押さえてあるけど、武士の時代〜近代にかけては、赤穂浪士と白虎隊以外にあんまり興味がない!ちゃ、興味がない。

でも子供達は・・・ゲームの影響から、戦国時代や幕末が大好きになった。ちゃんと現代の歴史ブームに乗っかってるのがオツ。爆爆

なにから興味を持ってもOK!!

私自身も、もともとは小6のときに呼んだ漫画の”ベルサイユのばら”のドレスに惹かれ・・・が歴史好きになる発端で、そのあと中学の歴史の先生がおもしろいGさま先生で、古事記や日本書紀、中世ヨーロッパの十字軍の遠征などを面白おかしく教えてくれた。ってのが私が歴史に完全にはまったキッカケ。

中学のときに、Gさま先生と一緒に額田女王、天智&天武天皇を想って、山の辺の道を歩き。
高校では大河ドラマで見た”大石内蔵助(緒方兼)&不破数衛門(小林薫)殿”が大好きで”京都山科義士会”に所属。たぶん最年少??爆笑

と、とっかかりはなんであれ、歴史に興味をもって調べていくのはとっても良いことだと思うわけね。
娘っこが今はまってる乙ゲーの『薄桜鬼<はくおうき>』というのが、新撰組をベースにしたもので、中でも斉藤一と土方歳三が娘っこのお気に入り。

歴史にはま〜〜〜ったく興味がなかった娘っこもさすがは私の血を引いたかっ!
これは私にとっては嬉しい誤算だったわ〜わはは
でも今、口を開けば新撰組のことばっかりで・・・ちょっとゲッソリ。

で、会津といえば・・・戊辰戦争で京都から流れた新撰組が会津で、会津新撰組として会津藩と一緒に戦った!のは周知の事実。のちに東京で亡くなった斉藤一の墓もあったりするしね、今の娘っこにとっては最高に嬉しい場所のよう。

新撰組しか知らない娘っこに、手っ取り早く会津の歴史をわからせるために、数年前にTV放映されたジャニーズの山ピー主演の『白虎隊』を借りて見せる予定。
主題歌も娘っこの好きな歌だし、主演は山ピーだし、さきもんたちもいるし・・・・笑。ちょうどいいわね。

山ピー主演のもよかったけど、私は、年末に何夜連続かでやってた『白虎隊』(主題歌がべーやん)が一番心に残ってるわね。
白虎隊よりも幼年の子供達が入ってた『子虎隊』の悲劇が今も悲しいし〜〜


歴史好き親子・・・ちょっと偏ってるけど。爆・・・・の会津旅行。楽しみ!楽しみ!!







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
年越しは日本なん?ええな〜〜♪
でもうちも再来年辺りから日付気にせずに帰れるわ。もう1度正月味わいたい(*´ -`)(´- `*)ウットリ・・・

歴女かぁ〜〜私は歴史大嫌いやった(笑)過去の事なんかどーでもええやーん。生きていくに困らんし。同じ理由で数学の証明も・⌒ヾ( ゚听)ポイッ
ほんで今困ってないもーん。英語でしか・・・(笑)

親子で歴史の旅楽しむが良くってよ〜
ふぢ
2011/10/19 07:36
また日本に帰ってくるのね☆
今回も東北か〜ええなぁ!
私、一度も東北行ったことないわ。

歴史は私はマンガから好きになったわ。
額田皇女と天智・天武天皇の話はなかなかよね!
昼ドラにもなれそうなくらいよ。
天上の虹っていうマンガにはまって、そこから歴史物のマンガをよみあさったな〜
でも、私が読むマンガはなかなか終わらへんねん。。
ガラスの仮面も小五から読んでるのに、いつ終わるねん!!!!爆 
小五って・・・もう30年前やで!?
きっとその前から発売されてるんやろうからさ、何年ひっぱるねんって話よね。
天上の虹もまだまだ終わらへん感じ。
これももうかれこれ10年はよんでるかなぁ・・・

歴史物で何かお勧め物ある?
あったら教えてね!
piyo
2011/10/19 08:09
長男君が東京におる間に、一度行って味噌。
土方俊三資料館
http://www.hijikata-toshizo.jp/

最寄り駅から私が通った創立百数十年の小学校脇を抜け浅川を渡り・・・行って味噌。
小町
2011/10/19 08:51
字を間違えた。
歳三ヤン。アラ、恥ずかしい。
小町
2011/10/19 08:54
歴史は、面白い!

父方の先祖が、赤穂の武士(47士じゃないけどね)!
母方は、何と米沢藩の武士!
「我が両親の先祖は、敵同士だったんだわ〜〜〜」
忠臣蔵読んでいて、そう思いました。

戦後の激動期の中、よくぞ、金婚式までもったもんですがね〜(爆笑)
山羊座
2011/10/19 11:00

@ふぢねえ

メルから帰って2週間ほどな。
クリスマスの日に帰ってくる。(^^;)

どこの国の歴史も面白いぞぉ〜(^0^)
同じ旅行に行くにしても、その土地土地の歴史を探るのは面白い!
ま、近代史は破滅的な事柄が多いから嫌い。
やっぱり古代にはロマンがある〜〜〜〜笑





@Piyoちゃん

同じ額田女王でも、大和和紀の書いてるのは1巻読みきりでな、なかなか良かったのよ。(^0^)
宝塚にも『茜さす紫の花』って舞台になったしな。もうホンマにあのころの話ってものすごい好き!

歴史ではないけど、衣装を見るだけでも”あさきゆめみし”はええし。SFちっくでよければ、いろいろあるけどな。爆爆

そうや、洋物でカルタゴのことを書いた漫画もあったわ。もう絶版やろうけど・・・苦笑

またなんか探しておくわな!(^0^)






@小町ねーさん

ほぉ〜〜〜これはこれは!
娘っこは土方さんもファンらしいんで、これはぜひぜひ行かねば!
情報ありがとう!!(^0^)







@山羊ママ

歴史はロマンに満ち溢れてますよね〜〜〜
でもさすがにここ100年ほどのものには食指は動きませんが・・・・苦笑

吉良さんの息子さんの藩ですね。笑

吉良さんは、超意地悪に描かれていますが、領地ではものすごいいい殿様だったとか・・・
よっぽど、神経質な田舎物の匠ちゃんが嫌いだったんでしょう。笑
そういうことを考えるのもまた楽し!(^^;)

金婚式まで添い遂げることができる!
2回バツのついた私には、信じられないことだったりします。がははは〜





みっちゃん
2011/10/19 13:41
私も幕末大好きですよ。うちは母が歴女で昔は何でそんなのが面白いかな?と思ってましたが、やっぱり私も好きになりました、、、血ですかね、、、
前回里帰りのときは鹿児島まで行って来ました、篤姫大盛り上がりのときでしたからね。

2011/10/19 19:05
会津若松に行ったら、以前に「探偵ナイト(騎士)スクープ」でやっていた、『栗饅頭』を食べてみて、俺も一度は食べてみたいが未だ夢が叶わないから・・・<(_ _)>。岩井屋菓子店。和菓子。TEL:0241-42-2107。※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。住所:福島県河沼郡柳津町大字柳津字寺家町甲147。交通手段:会津只見線・柳津駅徒歩12分。会津柳津駅から791m。
ds
2011/10/19 19:36

@花さん

仲間!仲間!!
やっぱり血は水よりも濃し!(^0^)
私は父からのようよ・・・母はまったく興味なしだからね。苦笑

鹿児島は、この前行ったときやっぱり篤姫一色やったけど。。。
暇つぶしに西郷さんや薩長同盟のことを展示してる記念館にも行ったけど、それはおまけで、知覧で泣きながら近代史を勉強。(^^;)

どこに行ってもいろいろと歴史があって、面白いよねぇ。歴史、大好きっ!!(^0^)








@DSさん

栗饅頭ね!!メモメモ。
場所は・・・柳津駅??それもメモしておかねば!
JRの乗り放題パスを使うので、JRならばどこへでもいけます。笑





みっちゃん
2011/10/19 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
血は争えんね〜シリーズ。 Dance with Me in Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる