心は難民 最終章・未来へ

地雷事件から1年。
表面上はなにもなく、普通にしてたんだけど・・・どっちみち年間9ヵ月は顔を合わせることもないからね~別居してるのと同じ!

毎年、12月~1月のスクールホリデーの時期に家族全員で里帰してたんだけど、その年は私と次男くんはダーウィンでお留守番。
シュレと長男と娘の3人で日本へ。

シュレは歯の治療があって、その治療によってこっちに帰ってくる日を決めることになっていた。
長男はそのときには、セントピーターの寮に入っていたので一人でブリスベンの寮へ帰ったような記憶が・・・

そして次の地雷がやってきたのよ!こっちはもう決定打。。。。

みっちゃん母の家でずっと2ヶ月以上居候。
その間、子供たちの面倒は見ずに、朝から晩までパチンコ狂い。。。

独身時代、パチンコが好きでいつもパチンコをしてたんだけど、結婚してからはすっかり収まっていたのね。
でも私が付いて帰らなかったので、目覚めたのか・・・まだ小さかった娘の面倒もみな母に任せて、朝から夜中の12時までず~~っとパチンコをしとおした。

母はそのころ、五十肩の痛みで眠れないくらいにひどいものだった。(後で、シュレへのストレスだとわかった。苦笑)
そこへ、居候&子供の世話がきたもんだから・・・毎日、切れて電話でグチを言われてた私。

私はシュレに

パチンコを止めろとは言わない。でも父親であるかぎり、その責任だけは果たして欲しい。
たとえば、朝行って、娘に昼ごはんを食べさせに帰ってきて、また行って夕飯と風呂を済ませて、また行けばいいやん!


とね。自分も好きなものを止められることは絶対に嫌なんで、そういう譲歩案を出したりしてね。
でも口では

止める!

とか・・・出来ないことを言われるのが大嫌い。それも3日も持たずにまた同じことの繰り返しで・・・もうコレで終わり!と思ったのが、クリスマスイブの日。

パパっ子だった娘は、夕飯のパーティーには帰ってくる!という約束信じてずっと待っていた。
夜の9時になっても帰ってこず・・・すねた娘はご飯も食べずに泣き寝入りしてしまったらしい。。。。結局この日も帰って来たのは12時だったそうで・・・

私は、子供にウソを付くことだけは絶対に避けてきた。自分をコントロールできない人間が一番嫌い!!・・・もうこれでほぼ完全に終わったわけね。

これだけで終わりかと思えば・・・これまた次があって・・・3日ほど、パチンコに行くのを止めてたシュレ。

その欲求不満が爆発して、長男を殴り、娘を怒鳴りつけ・・・自分が出て行った。なんでお前が家出する??あほか・・・

その日は1日帰ってこず・・・次の日の昼。

けっろとした顔でなにも言わず、もちろん謝りの言葉もなにもなく、ホントに普通に帰ってきたらしい。
この神経、いったいどうなってるんだろう??

というか、嫁の実家に、自分の家のようにして甘えきってなんでおれるんやろう??

うちの母が面倒をよく見ることに完全に甘え、それに対しての感謝の言葉や態度は私に対してと同じでまったくなく、当たり前のようにしてることが腹立たしくてね~~~

毎日のように国際電話で

離婚届け、持って帰って来い!!

と叫んでた毎日だった。歯の治療が終わったのは1月末。
飛行機のチケットはいつでも日を変えれるものだったので、すぐに帰ってくるのかと思えば、結局帰ってきたのは当初の予定より3日は止めただけで、子供たちの面倒も見ずパチンコをし通した。

そして離婚届も持って帰ってこずにダーウィンへ帰ってきて、話し合いをするのかと思えば、話し合いもできるような口も頭もなく・・・

そうこうしてるうちにまた仕事へ。

そして、また日はめぐって次の年の12月。

このときは、ダーウィンから私のダンスのためにシドニーへ引っ越しすることになっていた。
ダーウィンからシドニーへの引っ越しをすませ・・・シドニーで家が決まるまで、引越し屋の倉庫に荷物を預けておいた。

このとき、私の特別コーチであったアレックス・シェンブリ先生のところで、家が決まるまでの間、10日間ほどお世話になってたんだけど・・・

ここでもシュレの大バカやろう!家出した。。。。

それまでにも日本で何度もやってたんで、私は何も心配しなかったんだけど、こういう癖を知らないアレックス先生。

警察に電話する!!シドニーで家に帰ってこないってことは犯罪に巻き込まれたのかも・・・預かってる人間になにかあったら・・・

とパニックになってるし・・・警察への連絡を必死に止める私。。。で、またけろっとして帰ってきたのは次の日の昼。

いつも冷静な私で、怒鳴りあいの話をしたことなんてなかったんだけどね~~そのときだけは、怒鳴って泣きながら、なんでこんなことを他人に迷惑を掛けてまでしたのか??を問いただし、もうここで私の堪忍袋の尾も切れて

離婚しよう!もう一緒にはやっていけない。

とね。それまでもこの言葉はいってたけど、コレが最後通告!
もう後はなく・・・

結局、シドニーでダンスをする夢もなにもかも、全部シュレのおかげでパァ~~になり・・・シングルマザーとなれば、寮生活をさせるにもダンスをするにも経済的に無理なので、長男がいたブリスベンへ行って母子だけで住むことに決めた。シドニーはたった10日間だけいたことになるわけよ・・・苦笑

シドニーからブリスベンへ車で向かう途中で、いろいろと話した。。。といってもシュレは話の出来る人間ではないので、私が一方的にね。

子供3人は私が責任を持って育てるから、毎月養育費として20万円ください。

20万円でも、こっちでの生活はやってはいけないんだけどね~
でも母子手当てとかほかのもので、なんとかなるか??と思って出した金額。
そこでシュレは・・・

離婚したら会社を辞めるから、俺の生活もあるし・・・そんなには払えない。5万円払えるかな~~

と。。。
結局は子供や私のことは考えることもなく、自分のことのみ!

小さな娘と障害児を抱え、1ヶ月5万でやっていく??家賃さえ出ないジャマイカ!?
それよりもすぐに逃げるヤツのこと、5万だって怪しいぞ・・・

そして、私はそれだけの価値なのかと・・・

昔の私なら、それでも離婚したのかも・・・
でもいよいよ離婚の話になって、親からも友達からも反対もされたしね。

なんてったって、経済的に自立してない今、子供を3人抱えて異国でのシングルマザー生活は辛すぎる。。。って・・・

少々お利口になっていた年増女・みっちゃん。計算したわよ~~爆
よし!経済的に自立できるまで、子供が大きくなるまで仮面夫婦を続けてやる!!
ってね。


それから6年~~~
ことあるごとに

パチンコに負けた女。
5万の価値しかない女。


と、チクチク苛めてやりながら~~やってきました。一生言い続けてやる!!爆爆


来年4月定年を迎えるシュレ。
今までのツケをしっかりと払ってもらいましょうね~~~

と言っても、家はあるし、すでに長男は育ち上がったし、娘もあと5年。
もう教育資金もちゃんと用意もしたしね。
次男は、シュレと日本で暮らすことになってるし。。。作った責任を取ってもらわねば!


今回は、もうなにもいらないんだわ~~ただただ縁が切れればそれでいいか~~ってね。


もちろん、凄腕オーガナイザーのみっちゃん。
日本での次男とシュレの生活のことはすべて準備済み。

障害手帳や養護学校の手続きなどなども全部完了。次男が帰った時点で全部が動くようにしてあるし、
シュレの実家のリフォームや車の購入もみな来月、シュレが帰れば動くようにもしてあるし・・・

どうせ、シュレ一人では、日本語ででも何も出来ないからね。
次男のためにやるだけのことはやったらないと・・・先には進まないわけさ・・・笑



心は難民』で生きてきた11年間。。。やっとこれは返上できるかなぁ~~~

来年からは『ジャパニーズ・オーストラリアン(日系)の1世』として、しっかりとこの地に根を張って生きていこうと思います。





<あとがき>
なんだか私の恥の部分をさらけ出した結果になっちまった・・・苦笑
でも心がスッキリしました。

これからも、波乱万丈な人生が続いていくだろうけど、
こんな私を見守っていてね。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

るびぃ
2009年11月26日 09:02
知れば知るほど凄い人ですね~

恥の部分。。。いえいえしっかりされた女性です
ダンスも人生もひとりで立てなくては何も始りませんね

又お会いしたいですわ(*^_^*)
ペケ
2009年11月26日 09:23
ついに動き出すのね。
ヤケになったり、何もかも捨てて...じゃなくて、
キチンと準備してるところが素敵☆大事よね。

ところで、これからもオーストラリアに住むのよね?
Japanese Australian と反対じゃないかしらん?
ひげマスター
2009年11月26日 09:47
心は難民・・これからは新たな人生ですね(^_-)-☆みっちゃんのこれからに乾杯♪
みっちゃん
2009年11月26日 10:02

@るびぃさん

お恥ずかしい~~(^^;)
私には平凡な人生はないのかと・・・苦笑

一人で立つ。
ものすごく大事なことですよね!!今更ながらですが~~気がつきました。

また白いたい焼きを食べながら、語り合いましょうね。あれ、美味しかったです!(^0^)







@ぺけっち

ついによ!!
あの当時はぺけっちにもよくグチを聞いてもらったわよね~ありがと!!(^0^)
長かったわ~~~

子供を作った限りは、責任をキッチリと果たさなくてはね!親の務めだもん。


Japanese Australianなの?私はてっきり、反対だとばっかり思ってたわ。。。苦笑






@マスター

心は難民から~~
日系1世としてこの地で華を咲かせます。(^0^)

また『都城の父』として、人生へのアドバイスよろしくお願いしますね。





花★
2009年11月26日 10:20
すごいすごいすごい。 
みっちゃん 男前ー!!!

そんな経過があったなんて。シュレさんは慌ててないんですか? いざとなったら,行かないでーって泣きそう。
そのときにみっちゃんのありがたみがわかるのでしょうね。
しゅんらん
2009年11月26日 10:47
準備したことはちゃんとできる子!爆
人生は切り開くものだわ
まだまだ若い、あと今まで生きた分の
倍以上は生きなくてはならないんで
後悔の内容に生きたいもんね

シュレさまは何度地雷を踏んだんだ??爆
keikei
2009年11月26日 11:00
自分の努力で変えられるものと 変えられないものってあると思うのよね

以前 運命とか 人って変わる力添えをしてあげられるって思ってた

でも それって 傲慢なのかもしれないよね
どうしようもできない現実もある

恥なんかじゃないよ

自分の通ってきた道が自分の未来につながる…
ってわたしは思ってるよ。
これからもよろしく 


PITCH
2009年11月26日 11:25
みっちゃんとは二回しか会ったことないんですよね。でもMさんの掲示板を見ている時から元気なパワーのある人だと思っていました。これからもがんばれ~!応援してます。

それにしても、私は移住してからの数年間辛くって、みっちゃんがうらやましかったんだよ~。会社が永住権の手配してくれて、高給取りの夫のもとで趣味のダンス三昧の奥様と思ってましたもん。そんな苦労していたなんて全然知りませんでした。次男君のことはきいていたけどそこまで重度とは思ってもいず。

みっちゃん、また会いたいですね。ブリスベンで親しくしてもらっていた人たちとは会う機会がなくってさみしいです。
たまごっち
2009年11月26日 11:39
母としての責任は 一生だけど妻としては 既に十分でしょ。

全てが準備出来たのね(*^_^*)
また、旅して語ろうね。

今までの重圧から解放されるだろうけど、身体を大事にしなきゃね。
張り詰めていた時には 無理でも動けちゃう物だけど、虚弱体質なんだから未来の自分の為に大切にしてよ。

次は、しっかり見守るからね\(~o~)/
じゃんぬ
2009年11月26日 12:01
地雷屋シュレ君と一緒になったばかりに、強く逞しくならざるを得なかった一因もあるけど、その潜在能力がなければ無ければ今のみっちゃんも無いわけで、やっぱり みっちゃんは素晴らしい~!!!
シュレ君という足枷はあってもマグロみっちゃんは今までもみっちゃん全開だったと思うけど、晴れて自由になるんだね♪
その決意に乾杯~
さるる
2009年11月26日 12:16
ふむふむ、みっちゃんのすごい所は何もかもちゃんと準備万端整えてるって所だわね~。
感情だけで突っ走っても、現実問題と言うものがあるからね~。
私も今、別れたとしても、子供を日本に連れて帰ることも出来ないし(別れた旦那の許可が要るからね~、この国は。後、諸々のややこしいことも)、日本での生活手段もないから、やっぱりオーストラリアにいることになると思うんだよね。そういうことも別れるのは大変だと言うのが正直な所。
おまけにたけぽーの教育に関してはこっちの方が絶対に日本よりもいいしね。
みっちゃんはやっぱり、凄いよ。
って、ことは来年からMちゃんと2人暮らし?(くうぅ~ちゃんもいるけど)
もっと、ダンスに力が入るね、問題はパン君との関係もあると思うけど、みっちゃんのことだ、自分の目標にまっしぐらでしょう~。
かげながら、応援してますわ。
ふぢ
2009年11月26日 14:21
ほんまになぁ、昭和の日本男子ゆうてもこれはちょっと酷い。
嫁の実家でそこまで出来るかーーー?
なんぼ聞いてもおかしい。
これからは塗れ落ち葉はとっとと日本送り返して自分の人生楽しんでおくれ♪
でも次男君は日本でいい養育受けられるの?みっちゃん母に押し付けたりしないそれだけが心配やな。父親として目覚めてくれれば良いけど。
作った責任とれへん男はもうイッテ( ゚д゚)(゚д゚ )ヨシ
みっちゃん
2009年11月26日 14:29

@花★さん

さぁ~~~どうなんだろう??
何も思わず、自分の好きなようにしてるんじゃないかしらね?>シュレさま。笑

今はもう前しか見てないんで、このまま突撃よぉ~~ブヒブヒぃ~笑








@しゅんらんちゃん

地雷の数は数えれんくらい・・・ここ6年ほどは、そのつど苛めてやったけど。。。爆笑

『死に際を見つめて生きる!』
武士の生き方に通じるわよね。
ここのところの課題。(^0^)

お互い、これからも休むことなく??猪突猛進マグロ協会で行きましょ。笑






@けいけい

今日が過去になり、その積み重ねが未来になる。(^0^)
頑張って生きてればなんとかなるもんよ。
ケセラセラでがんばんべぇ~~~(^-^)V







みっちゃん
2009年11月26日 14:32

@PITCHさん

まだこっちにいるんでしょう??(^^)
またいつでもお越しくださいませ・・・って引っ越しばっかりしてるから、どこが家なのかわからないだろうけど・・・爆笑

『上を見ることなし。下を見ることなし!』

障害児を持ったときに祖母に言われた励ましの言葉だったけど・・・息子のようにひどいのは、下を見ても誰もおらんのには笑ったけどね。(--;)

でも人生もそうなんやろうね。
上を見ることも下を見ることなく、己の前に開けた道を突き進むのみ!!(^0^)

みなそれぞれの道がある。
先にナニがあるのかはわからないけど、ワクワクしてしまうねぇ。笑









@たまごっちさん

そうですね。母の責任はまだまだいっぱいですわ~笑 でも、他のことはもうそろそろ自由にしてもらおうかと・・・(^0^;)

食べるようになってるので、体力は大丈夫でしょう。。。。
あとは精神的にガックリとならないように・・・あ~ダンスで忙しくしてるから、いろいろなことを考える暇もなさそうだし、それも大丈夫かな!?笑








みっちゃん
2009年11月26日 14:33

@じゃんぬさん

長い道のりでした・・・苦笑

でもね~今から思えば、必要不可欠のことだったのかも~それまでは、ぬるい水に浸かってたアマアマのお嬢さんでしたからね。苦笑

ま、たまには、こういう試練も必要なんですよ!きっと・・・(^0^)






@さるるちゃん

準備に6年やで。笑

感情だけで突っ走らんで良かったよ。
子供たちのためでもあり、最終的にはダンスも出来たし、結局は私のためにもなったもんね。

短気は損気。
これも勉強したわ・・・笑

来年からは、娘とくぅ~ちゃんと3人くらし。
ダンスはどうなるかな~~汗。
続いていくといいけどね~なにせ、貴様俺様と一緒に踊り続けるのは、並大抵の苦労ではなく・・・もうちょっと聞く耳を持ってくれて短気が治るといいんだけどね・・・悩。











みっちゃん
2009年11月26日 15:25

@ふぢねえ

愛の同時れすぅ~~

まさか、うちの母に次男を押し付けたらりはせんやろう??それを願うが。。。

日本やと長期の養護施設はあるし、シュレが面倒見切れんようになれば、そこに入れるように連絡はとってあったりして・・・苦笑

どっちみち18歳までは面倒見てもらわんとね。それくらいは追い込みかけてもさせたる!!苦笑






ピノ♪
2009年11月26日 15:28
色々あるねー。日本の会社は定年って基準がしっかりしてるんで、子供が未成年でまだまだ学校に行く必要がある年齢でも、一定の年に達すると「定年」が来てしまうのね・・・。
私の旦那なんて日本の会社だったらとっくに定年だわ(汗)。“でも”っ!!まだまだ頑張ってもらうわよ

次男君のセッティングが全て済んでるのは、さすがみっちゃんです・・・が・・・大丈夫かなシュレちゃん・・・ちょっぴり心配。
Non
2009年11月26日 17:15
序章から読ませてもらいました。

最終章で終わった昨日は、大丈夫なのか?と不安だったけど、未来偏を読んで、エールの言葉を送るだけ。がんばれるに違いありません。

恥なんて、さらして強くなったほうが勝ち。そう思って、私も村でしか生きれない、(経済的に?)なら恥をさらしてやってやろうじゃないの~って生きております。

がんばれ~みっちゃん。

私も、一番心配なのは、実家のお母さんに負担をかけないだろうか?と男の性根は焼くまでなおらないので、心配です。

私も前夫と縁あって結婚してなかったら、豪に住んでいることはなかった、それこそ不幸せがもたらした幸運だと思って、いまは前旦那に感謝です。

グッドラックじゃ~~~。
みっちゃん
2009年11月26日 19:00

@ピノ♪ちゃん

定年で一区切り!ってね。(^-^)

自分の子なんで、煮て食おうが焼いて食おうが・・・なんだけど、確かに心配ではあるけどね。
ま、ここらで最後に責任を果たす男意気を見せてもらわんとね。









@Nonちゃん

自分自身に切りを付けたかったのが大きかったかな~(^-^)
なんかすっきりとしたよ。笑

先に心配がない!と言い切れんのが情けないんだけど、ま、そのときはそのとき!ってね。苦笑

人生いろいろあれど、この道しかないならそれを全うするのも良いかと。(^0^)
人生1回こっきり。
明るくたくましく生きてやろうじゃまいか!!(^0^)






ケラ
2009年11月27日 04:26
ず~~っと、日記読んで来て、冷静な判断で出した結論だと思った。私が離婚した時もそうだったけど、セルフィッシュな男だけは、絶対許せない!みっちゃんのそのパワーなら大丈夫よ。良い友人も沢山いるし、離婚の勲章付けて再出発だね!ゴ~~~!!!!
みっちゃん
2009年11月27日 07:38

@ケラさん

責任感。向上心。そして愛情!!
男女かかわらず、コレだけは持っていて欲しい条件です。(^^)

離婚を思い立ったのは7年も前。
それから、いろいろと考える機会はあったので、冷静に慣れたと思います。(^0^)

また新しい人生に向かって、前進あるのみ!!GO~~~~~楽しくなってきたぞぉ~~~笑





mocha
2009年11月27日 11:11
びっくりした~。。。。こんな結末だったとは!!

いや、本当に。

みっちゃんと初めて会ったとき位から離婚考えてたんやね~、、、

これからは新しい人生の再スタートだね!!

さりぃ☆
2009年11月27日 12:52
いろいろあったねぇ。私がいろいろあったときも相談に乗ってもらったりしたけどきっとこういう自分の経験をもとにしてたんだよね。みっちゃんはすべてをバネにしてるって感じだね!
でもシュレちゃんいまも別れるっていうことに気がついてなさそう。笑 ってか別れたら一人で生きていけないんじゃ?!
みっちゃん
2009年11月27日 14:35

@Mochaちゃん

ちらっと知ってた人は驚かないんだろけどね~まったく知らん人やと青天の霹靂やと思う。笑

新しい人生もなにがあるかわからんけど、乗り越えれん試練はないやろうしな。
がんばるでぇ~~(^0^)






@さりぃ☆ちゃん

人生いろいろさ~~笑。
いろいろな経験をしただけ強くも優しくもなれるしね。
人生経験は大事やで。(^0^)

何年か前にあった離婚話。
その話もヤツの中ではすでに終わった話になってそうなのが怖いけどな~爆