ごもっとも・・・汗

娘っこの話。

中学校にも慣れて、毎日楽しく学校へ行ってる娘っこ。楽しい~ってのが一番大事よね!!

心配していた英語・・・こっちで育ってるくせに読み書きが劣ってるのよ。・・・ESL(非英語圏から来た子供達のための英語クラス)で特訓のはずが、もうその必要はなく普通の英語クラスでESLからのサポートを受けるのみで大丈夫!という連絡をもらった。

長男くんも、日本語やらドイツ語やらフランス語やらが選べる第二言語の授業は取らず、その代わりに5年間ずっとESLをやらせたんだけど、娘っこはそこまでしなくてもいいらしい。。。


と、授業にもなんとか付いていけてるみたいでホッとしてます。

ほかの学校は知らんけど、この学校は自分のクラスは朝と帰りのホームルームのみ。
教科ごとにいろいろな教室を徘徊するらしく、クラスメートともそのとき、そのとき違って全員入れ替わりになったりするらしい。

だから、懇談会に行っても学級担任は子供のことを『よく知らない!』なんて言われたりするのよね~なんのための担任や??と思うんだけどね~~

そんなだから、授業を受け持つ先生の方が子供のことに詳しかったりするのよ。だから懇談会には学級担任以外に教科の先生のアポも取ったりして、2~3人の先生と面談したりして・・・面倒くさいのだ!
で、この前・・・

ピアスをあけてる娘っこ。←こっちでは赤ちゃんのときに開けたり、小学校ではほとんどの子が開けてたりする。。不良などではなく、国が違えば~の典型的例です。笑

ちょっと膿む手前だったようで・・・しこりの部分を搾り出したかったらしく、ティッシュを持ってない娘←これも当たり前。トイレにはペーパーは常備されてるし、手洗い後は乾燥機が常備されてるため。私もこっちに来てからハンカチもティッシュも持たなくなった。

その日、臨時で入ってる教科の先生に聞いたらしい。

娘:「先生、ティッシュが欲しいんですけど・・・」

先生のそのときの答えが振るってた!






先生:「私は・・・キミのお母さんではありません!

そらそうや!!
あんまりのボケの上手さに、この話を聞いたときに大笑いした私。
この先生、こんなだから(笑)生徒に人気がないらしく、娘っこもブーブー文句を言ってたけど、たしかにそうよね~~~でもさ、一言

保健室へ行きなさい!

でよかったような・・・ ま、ティッシュを持ってない娘&持たせてなかった私も悪いんだけどさ。

日本に帰ったときに街頭で配ってるポケットティッシュをもらって持って帰ってくるんで、家にあるのはるけど、これからはちゃんと持たせなくては!!

なかなかおもろい先生で、顔が見たい気がしたみっちゃんでした。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しゅんらん
2010年02月17日 09:18
あんがい会って話したら、面白い方かもしれないわよ、今度飲むとかは?爆
さるる
2010年02月17日 10:12
こっちのパブリックのハイスクールは最初からクラス分け等ないよ。自分で選択教科を選んでそれに沿って教室移動をするんだよ。だから、クラスメートはいないんじゃないかな。
まあ、同じ教科を取ってる子同士は中が良いかもしれないけど、知らない子の方が多いんでない?
だから、うちの息子さんが普通の学校に行くのは難しいから、サポートのつくハイスクールに入れることになると思うんだよね。
うちの学校は学期の始まりに各自がティッシュを1箱ずつ持っていって、それを教室においてるよ。
ひげマスター
2010年02月17日 10:33
先生の答えふるってますねぇ。座布団1枚って感じですね♪
miki爺
2010年02月17日 11:23
座布団 2枚 でもいいなぁ

日本だったら親が学校に怒鳴り込み
大騒動になりそう
Non
2010年02月17日 12:00
わたしが教師だったら~ここで、私も人気のない先生になること間違いなし。
まさに、先生テッシュください~って合唱の練習の授業で言うえたで~。で、先生も怒らんで、ポケットから、一枚くちゃくちゃのを出してきて、使いさしのこれしかないわ~って渡して、その使ったテッシュを子供は使ってた。もちろん私は今でもテッシゥハンカチ持参さ~。Y子も持たせてるけど、初めのころは友達に使われるほうが多くて、(この国紙高いのに)、絶対人にはあげるな~自分だけしか使うな~と忠告してあります。

Y子にもピアスは自分で自分の耳が責任もてるようになるまでは開けるな~いっとります。きっと、大きくなったら、この親うざい~と嫌われるでしょう。。。
みっちゃん
2010年02月17日 14:07

@しゅんらんちゃん

この振るってる答えを聞いたとき、私もそう思った!
おもろい先生に違いない!!ってね。笑






@さるるちゃん

へぇ~どこの学校もみなそうなんだ??

センピは、各自クラスはあるにはあるし、学校始まって次の週にあるキャンプは名づけて『クラス懇親キャンプ』笑
このキャンプのおかげでずいぶんと友達も出来たらしいよ。

ティッシュは小学校のときは1箱持っていってた。でもさすがにハイスクールになるとそれはないようで・・・苦笑
ええ案やのになぁ~~~(^^;)








@マスター

いい返答でしょう??笑
よく公共の場所の台所?給湯室みたいなところには、

「ここにはお手伝いさんはいません!」
とか
「あなたのお母さんはいません。自分でどうぞ!」
とかの紙が貼ってあったりします。笑









みっちゃん
2010年02月17日 14:08

@Miki爺ちゃま

ゑ?これくらいで日本では親が怒鳴り込むんですか??呆れた!(--)

私は大爆笑して、先生の答えのセンスの良さ??に感心したんだけど・・・
日本の先生は大変だ。。。(--;)








@Nonちゃん

おぉ~日本人母の鑑やな!!(^0^)

もうすっかりOZナイズされて、ティッシュどころか、ハンカチさえ持ってない。←家にさえないかも・・・汗

使いさしのティッシュくらるくらいやったら、「母ではない!」と言い切られたほうがええな。爆笑!!

ピアスは、ハイスクールになる記念にあけたもの。笑
たしかに、消毒したりの世話は自分ができる年になってからの方がええと私も思う!

子供が小さいころは、厳しくてええねんよ。
大きくなったら、自由=責任。ってことをしっかりとわからすためにね。
うちなんて、長男に言われた

「絶対服従の上に与えられた自由」

あたりまえや!
うちは人がうらやむほどめっちゃ自由にさせたけど、それ以外の決定権はすべて私。(^^)
親掛かりの間は私の意見には逆らえんのだよ。爆爆







ふぢ
2010年02月17日 14:38
ハンカチティッシュは常備ですわξ^▽〆をほほ♪
もちろん慎さんも。花粉症だからねぇ。
ハンカチも奴は乾燥機よう使わんのよ。音が嫌みたい。だからいっつもビショビショで出来てきやがるので必須(笑)

こっちは下手にかまったらセクハラとかで訴えられるもんな。日焼け止めクリーム塗るのにもフォーム要るし。
みっちゃん
2010年02月17日 15:09

@ふぢねえ

おぉ~~~ここにも母の鑑が・・・笑
やっぱ、何かのときのためにハンカチ&ティッシュは持たせておかんとあかんな。(^^;)
明日からは持たせよう。

日焼け止め塗るのまでフォームがいるのか?
うち、そんなフォーム書いたかいな???笑



たまごっち
2010年02月18日 01:44
先生にティッシュを?
そんで そのお応え・・・・

間違ってないけどね^^;
お国変わればなんだなぁって感心でっす。
みっちゃん
2010年02月18日 07:14

@たまごっちさん

笑えるでしょ???爆笑

日本ではたぶん考えられない答えだと思います。
でもここはオーストラリア~~~笑
面白いですよ。(^^;)