レッスン日記


昨日おとといはダンス漬けの日々でした。

おとといは・・・”アンドリュー・シンキンソン先生のフォックストロットレクチャー
昨日は、リチャードとの個人レッスン。

シンキンソン先生のレクチャーは2回目。
前回は個人レッスンも受けたんだけど、今回はレクチャーのみで。

エクササイズの後には~~~

フェザー、リバースターン、スリーステップナチュラルターン、オープンインピテス。

ゴールデンコンビネーションと呼ばれてる基礎ステップね。

ステップそれぞれの大きさや男女での踊り方の差。など・・・前にも同じことやってるので、そう目新しいことはないんだけど、やっぱりシンキンソン先生はすごいなぁ~~~と思う。

その日の朝、日本から帰ってきたデービッド&ローレン。
まさか来るとは思ってなかったんだけど、来ててビックリ! ねぎらいの言葉をかけ、一緒にレクチャーを受けてきました。

動きの違いを表すのに、シンキンソン先生が選んだのはデービッド。さすが!お目が高い!

プレパレーションからフェザーステップ&リバースターン。

体を使って(重心を前)の前進に、デービッドも今までとはぜんぜん違う大きさのステップが・・・これには、デービッド自身もみんなビックリ!


私といえば・・・パンキチが休みだったおかげで、これまた一人で参加していた”ロバート元マスター1チャンピオン。10年間近く王座を守っていたけど、2年前に2位へ転落。涙
と組めることになって・・・
友達でロスのパーティーでも一緒で話もよくするんだけど、踊ったのは始めて。

なんとも柔らかく、音楽性のあるダンスをする。さすがはチャンピオンね!!
もちろんなにも心配することなく、自分のダンスを考えながら踊れた。

いろいろとアドバイスももらったりしてね。
一人でもレクチャーに参加してよかったよ!


私が驚いたのは、音楽がロバートの中から聞こえてきたこと!!

これは、聞いてはいたけど体感したのは始めてのことで・・・正直、私は耳から音楽は入ってきてるけど、感じてるのは相手の動きから。って初めて感じた。

なんていうのかな~~~表現はできないけど、とにかくめっちゃ気持ちのいい瞬間やったわね。


そして、ヒールターンでの女性の役割?というのかで、3人の女子が呼ばれて前に出たんだけど・・・なんと私も呼ばれてしまった。
でもこれ、悪い例のお手本だったようで・・・爆笑

普通にヒールターンをしてみて

とシンキンソン先生。
いつもロスに注意されてる”ドローイング(お引きづり)ことを気にしながら、やってみる。
ほかの人もやらされて・・・

じゃ、次は回転せずに足の動きだけ。

これもみなやらされて~~最後に

1歩目は大きく、すこし足を斜め後ろに回して、ヒールを引いてくる。

これは、ナタリーから言われたこと。足の後ろ斜めは・・・ロスが言ってる”ターンのときは必ずアウトサイドエッジから”このことね。

よろしい!!

へへへ~合格!!
ちょうど前のレッスンでナタリーに言われたことでもあったんで、シンキンソン先生から注意もされることなくスンナリといけました。よかった~~


とても充実した1時間半のレクチャーが終わり、ロバートに丁重にお礼を言って、解散。
後でナタリーに

今日はすごく良かったわよ!!

と褒めてもらったのだけど・・・

ベストパートナーのおかげですわ。ほほほ~

と苦笑い!実際、ここまで違うものなのねぇ~~~と驚いたんだわよ。
こういう人と踊れたら・・・いいなぁ~~~なんて心の声が・・・爆笑




そして昨日。

リチャードとの個人レッスンはいつも楽しくてね~~

今、とにかくボディーの位置から全部変えて行ってる最中なんだけど、どんどん変わって行ってるのが自分でもはっきりとわかる。
それを喜んでくれるリチャードも熱が入って~~~45分のレッスン時間を軽くオーバー、1時間ちょっとレッスンしてもらったわ。


その中でもやっぱり言われるのが

ボクにフォローしないで!自分で好き勝手に踊って、ボクが君をフォローするから!!

つい、相手の動きを気にして待ってしまうクセがしみこんでしまってるから、これが思うように動けなくてね~~~リチャードも勝手に自分のスタイルで踊る!私は私で踊る!

でもそこには同じ音楽が流れてるから、動きはちゃんと一体化してるわけね。


これはロスからいつも言われることだけど”お互いがお互いの仕事をそれぞれでする。それが見てるものには一体化した動きに見える!!”ってこと。

でもそこで音楽をはずされてしまうと、一体化もなにも、一緒に動くことすらできないわけで・・・

音楽を聞くな!カウントするな!!俺の動きで判断してフォローしろ!

というオレ様ダンスを踊ってるやつ。

そのせいで、音楽だけで動くことができなく(といっても私がつい音楽で動くからそこでケンカになるわけよ。笑)
相手がどう動くのか?を待ってしまう悪いクセがついてしまったと言うことね。
そのことをリチャードにグチってしまったわ~苦笑

リチャードもそのあたりのことはわかってて

まずは、彼にキッチリとしたステップのカウントを習ってもらう必要があるね・・・

そう、ここ!!
恥ずかしながら、基礎ステップの動きとカウントがキッチリ入ってないから音楽と合わないのよね。
ここをまずあわせていかないと、先へは進めないよね・・・重々承知!!


リチャードとナタリーはイギリスへ自分達のレッスンへ行くため、来週から2週間お休み。
せっかく何か掴みかけてきてるのに、このお休みは辛いわ・・・

でもこの2日間で、音楽で踊ることの楽しさと気持ちよさを体感。
やっぱりダンスはこうでなくっちゃね~~~





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

山羊座
2010年03月11日 09:18
「私にフォローしないで!
貴女は、自分で好き勝手に踊って、私が貴女をフォローするから!!
付いて歩くダンスから、早く抜け出して!」

まるで、同じことを言われている、この頃です。
好きな曲で、踊れる楽しさ!
これに尽きるわね~~


ひげマスター
2010年03月11日 10:09
身体から音楽を感じる・・すごいですね。音楽と一体になっていると言うことでしょうね。さすがもとチャンピオン♪僕など音楽を聞くと言うより、音楽を追っかけながらカウントしてます。音楽についてゆくのがやっとですあ(涙)
ふぢ
2010年03月11日 11:16
ダンスから離れてる今日この頃ヽ( ´ー`)ノフッ
上手いリーダーと踊ると気持ちええやろなぁ~♪オレ様リーダー疲れるやんな(笑)
先生にきっちりダメだし貰って改めると良いんだけどみっちゃんには甘えてオレ様通しそうな悪寒(予感)・・・Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

自分で勝手に踊る私は「自分がフォローする」って言われたい♪いっつも怒られる~プロならお前がフォローしやがれΨ(`∀´)Ψケケケ
みっちゃん
2010年03月11日 13:20

@山羊ママ

同じでしょう?笑
不思議なほど、ママのレッスンとシンクロしてるんです!!

なので、ママのレッスン日記もとても参考になるんですよ。(^0^)

ひさびさに~~~音楽を感じて踊りました。笑








@マスター

私も聞いてはいましたが・・・こういう感覚なんだなぁ~ってね。

私はカウント人間なので、音楽を聞いてもベースが入ってくるんでしょうね。
でもロバートはメロディー。
なんとも言えない感じのダンスでしたよ。(^0^)








@ふぢねえ

ホンマな、安心して全部任せられるリーダーさんやったで!
この感覚はダーウィン以来。爆

ダーウィンで踊ってたころは、踊る相手が先生やお師匠さんだったから、もうすべてまかせてたからね~~~信頼感でもちがって来るのかも??苦笑

音楽にキチンとあってれば、自分で踊るのは多いに結構!って話ね。(^0^)



しゅんらん
2010年03月11日 20:39
最近「ひとりで」いろんな発見が
あるようで。。。。
それはそれでいいことでしょうが
ある意味危険ですな 爆
たまごっち
2010年03月12日 00:13
感じたのね?
聴いたのね!!
感動でしょ?!

パン吉は、妙に外人っぽくない頑固ジジィ
その辺りは、先生に任せるしかないけど、みっちゃん自身が奏でる事も可能なはず。
1つ山を越えて欲しいなぁ。

デービット達が無事帰国出来て 良いレッスンに触れる事が何より嬉しいわ。

先生が帰って来るまで ま、辛抱だわさ。
りか
2010年03月12日 00:34
ダンスパブで音楽を口でハミングして踊る男性がいるんですけど、口は邪魔なんですよね。
ボディで音楽を表現してほしいですよね。
いいなぁみっちゃん音楽を感じられる踊りができて!
みっちゃん
2010年03月12日 07:42

@しゅんらんちゃん

ふふふ~お一人様っていいもんよね~(^0^)
自由に気持ちよく踊れる!ってホンマに気持ちが良くてストレス解消になるわ~~~笑








@たまごっちさん

初めてです!たまごっちさんの言ってた意味がわかりましたよ!(^0^)

いやぁ~なんとも言えない気持ちよさ!!
初めて自分で音楽を聞かずに(ゑ?)踊りました。

美味く変わってくれるといいけど・・・の前に、私が変るのが先決だと気がつきました!苦笑










@りかさん

ロバートもいつもハミングはしてるんですよ。
それが決して嫌でもなく、ちゃんと音楽に合ってて、踊りにもあってる。笑

なんとも気持ちのいい瞬間でしたよ。(^0^)