ごはん!?

ごはん』ってどういうときに使う?

「ごはんちょうだい!」
ってときは、炊いたお米。おちゃわんに入ったごはんのこと。

「ご飯できたわよぉ~~~」とか「ご飯行く??」
ってときのごはんは、食事って意味で使ってるよね??


日本語って結構、TPOに分けて自然に使いこなしてるものが多い言語やと思うのね。

漢字1文字に音読みと訓読みがあったりして、後ろにつけるもので、音読みになったり訓読みになったり・・・
『ごはん』って単語ひとつでもお茶碗に盛ったごはんと、食事って言う意味に使われる。

これはパンキチに『ごはん』の意味を教えたときの話・・・


パンキチが、車の修理に家に来てくれてて、お礼の食事の用意が出来たパンキチには英語で、
部屋にいた娘には『ごはんやでぇ~~~』と呼びかけたときに、発音と意味を聞かれたわけね。

食事(meal)の用意が出来た!”という意味や。

と教えたわけ。で、パンキチは食事=ごはん。とインプット。

その日のメニューは、ご飯・トンカツ・味噌汁・小鉢。の典型的トンカツ定食ね。笑

で、トンカツをこれは何?と聞くので、発音とトンカツ(pork cutlet)は、トンの部分がポーク。でカツの部分がカツレツ←和風に言うと。笑 を短くしたものだと・・・

そしたら、なにを思ったか

じゃ、これは・・・トンごはん

ちょ!ちょっと待った!

トンカツがおかずでご飯と味噌汁と小鉢・・それを”トンごはん”と言っても誰にも通じんで。

パンキチは、よくこっちのレストランなどである”Steak meal”とか”Pork meal”とかの前菜とメインの2コースとか、それプラスデザートの3コースの食事のことを言ったつもりだったよう。

でも、トンごはん=トンカツの夕飯。って意味にはならんよな~~

悩んだあげく、ごはんと言う言葉は”おちゃわんに盛られた炊いたお米のこと”と食事をカジュアルに言ったもの”の2つの意味がある。
とか、トンは豚の音読みで、生きてる豚はトンとは言わない。とかいろいろ教えてみたものの・・・
なぜか、トンカツ定食にこだわりやがって、そこから離れん!

向こうも混乱してるけど、私もなんとも混乱してきてさ~~わけわからんようになった。
なんでもええから喰えっ!爆


ごはん。って言葉ひとつで、なんて日本語は曖昧な表現なんだろう??と考えさせられたわ。

日本で育って、文法も何も考えずにしゃべってる私達。
そこにはニュアンスの問題も、主語がなくても何をさしてるか?とか、誰を指してるとか曖昧な部分もわかりながらしゃべってる。

これを説明せよ!と言われてもなぁ~~~外人が日本語を理解するのは、私達が英語を理解するより難しいと言うのがわかる気がした。
日本語はホンマに難しい・・・








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さりぃ☆
2010年06月22日 10:19
ごはん、私も説明に困る!うちの子もその辺混乱するらしくたまにおかしな会話に。今思い出せないけど前にあれれ??ってなったことあるよ。
なんだかうまく説明でいない自分もあれだけど(汗)。
ふぢ
2010年06月22日 10:48
冠詞の事言えんな、日本語( ̄m ̄*)プッ
ちっさい「っ」とか「は」を「わ」と発音するとか「なんで?」言われても「そういう決まりやから」しかないやん?これっていつも私らが英語で思う事やんな(笑)
日本語は一杯意味があってややこしい言語ざます。なのに英語も勉強してる私らってえらいと思わん?Ψ(`∀´)Ψケケケまぁ私は身についてないが・・・。
かえる
2010年06月22日 11:18
日本語学校の先生と生徒(もちろん外国人)の面白話をまとめた漫画が売れてます。で、もうすぐそれがドラマになるらしい。

日本語って、簡単そうやけど、むずかしいんやなぁって改めて思った。
トンご飯、響きが好きです。
piyo
2010年06月22日 12:42
わたしは英語の難しさに頭抱えてるけど、そっちは日本語の難しさに頭抱えるなんてね。笑
確かにあいまいな表現がおおいからな~日本語は。
ごはんできたよ~のごはんは晩御飯とか昼ごはんとかの晩や昼を略したものじゃないのやろか?
ごはんのおかわりは?っていうときのごはんは白米であって、晩御飯全部をいうのじゃないもんね。
改めて考えると日本語ってむずかしいね。
こんな難しい言語を自由自在にあやつれるのに、英語で悩まされるなんてね~(^_^;)
山羊座
2010年06月22日 13:30
私が、国民学校(小学校)1年生のころ、蝶々のことを、てふてふって書いていたのよ(笑)

笑っちゃうのが、つい最近まで
こんにちはを、こんにちわ、
こんばんはが、こんばんわだと思い込んでいました。

この年になって、未だ、日本語に、びっくりさせられてるんだわ!

お米を炊いたら、ご飯になる。

三度のご飯!
って言ったって、ラーメンのときも有るし、トーストの時だって有るんだわね?

外人さんが、日本語を理解するのは、大変だろうなぁ~(他人事 爆)
みっちゃん
2010年06月22日 13:44

@さりぃ☆ちゃん

やっぱり・・・チビさりぃちゃんも混乱してる?(^^;)
うちの娘はバリバリ日本語育ちなんで、そのあたりの混乱もなくニュアンスで取って行ってる。

でも、この辺はこっちも説明できん部分で、説明が出来たとしても、日本語をちゃんと勉強してる人(検定とか受けてる上級の人)にしか理解できんのとちゃうかな??







@ふぢねえ

”て・に・を・は”これは日本人の子供に教えるのも難儀やもんな~爆
発音にしても、音読み訓読み。混じったものとかいっぱいあるし、ごはん。のようにいろいろなものを指す言葉もいっぱい。(--)
なんで、この難解な日本語が理解できるのに、英語があかんのやろう??苦笑







@かえるちゃん

日本語学校の話は絶対に笑えると思うわ・・・でもやってる当人は必死なんやけどな。笑

トンご飯。も秀作やけど、友達から聞いた話で酒屋に行った外人。
「寒いビールください!」
爆笑~彼は冷たいビール(Chilled Beer)が欲しかったのさ。

ColdもChilledも日本語訳すると、寒いとも冷たいとも言うしね~苦笑







@piyoちゃん

英語は文法とボキャブラを増やせばなんとかなると思われ~ってボキャ貧の私が言うのもなんやけどな。爆

でも日本語は、このごはん。で考えてみたんやけど、その定義はホンマに難しい!

英語でも日本語でも、キレイなことばと崩した言葉や幼児語や専門語とか、種類もいろいろあるんやけど、日本語の場合は”これっ!”って固定されてる言葉が少ないと思うねん。
ニュアンスで受け取ってる部分が多いんやろうな。

ごはん。って一言で、ここまで奥が深くなるとは思ってなかったよ・・・爆笑





みっちゃん
2010年06月22日 13:49

@山羊ママ

愛の同時れすぅ~(^0^)


てふてふ。
初めて習ったのはいつだっけ??笑
いちおう、知ってます。(^^)

ゑ??
こんにちわ。じゃないんですか??
げろげろ~私は今の今まで”こんにちわ!”だと思ってましたが・・・あらら~恥

3度の飯。
うん、たしかにパンでもラーメンでもうどんでも言う。(--;)

ね?ごはんって単語、ものすごく深い意味があるでしょ?笑
これをちゃんと理解してる日本人は凄い!と思います。笑



さるる
2010年06月22日 16:50
お、オンタイムの話題。
うちもこの間、旦那に訊かれたんだよ。
子供たちに「ご飯、出来たよ~」と呼んだ時に「ごはんって、Riceのことだよな~?」って。で、使い方がいく通りもあるよって説明したら納得してた。
うちはイタリアンも出来るから、言葉の使い方の不思議はパン吉よりは分かってるんじゃない?イタリアンはラテン語からの変換が多いし(ラテン語も聖書の関係で勉強したしね)、英語もそうだからね。
しかし、私、いまだに赤ちゃん言葉を子供たちについつい使ってしまうんで、寝る時には「ねんね」って言うんだけど、旦那が「Go to Nenne」とか言うからどう、説明したものか~。育った子には使えないからね~。
お茶もいまだに「おぶう」とか言ってしまいますわ。
みっちゃん
2010年06月22日 17:01

@さるるちゃん

そっか、理解してくれるならいいけど~なにせ、他言語&アジアンと接触が今までなかったパンキチ。
さっぱり理解できなくてさ~それも勉強でもしてくれればまだしも、勉強する気がまったくなしやし・・・(--;)

あはは~大きくなった子に”ねんね!”はさすがになぁ~でも赤ちゃん言葉、つい使うときってあるわ。(^^;)
いまでもうちの長男を呼ぶときは名前も言うけど『にいにい』やし・・・笑

りか
2010年06月22日 17:37
なるほどね~・・・。

ごはんの説明は外国人には難しいですね。

ところで。。。
豚汁はトンジル・ブタジル
どっち読み?
札幌に住んでいたときに時々困ることあったの。
ブタジルって言うのよね。
私はトンジル読みなんだけどね。

みっちゃん
2010年06月22日 18:16

@りかさん

今まで何も考えずに使い分けてましたが、改めて考えさせられましたよ。。。笑

私は両方使いますが・・・関西でも、トンジル。ってほうが多いのかな??
でもブタジルって言い方をしてる人もいたし・・・どっちなんでしょう?笑

おじさん
2010年06月22日 20:20
うん、日本語は 難しい!
外人に 教えるのは、もっと 難しい!

みっちゃん
2010年06月23日 05:51

@おじさん

ホント、じっくり考えると難しいこと!笑

小さいころから耳から入ってきて、自然と身についたものは、説明するのが難しい。(--)
改めて、日本語の難しさを感じています。



ピノ♪
2010年06月24日 19:47
お水がいい例みたいだよー。日本語は「水」と「お湯」は全く別の単語だけど、英語は「Water」と「Hot Water」なので、日本語学習初心者がお湯が欲しい時「熱いお水下さい」って言っちゃうそうな。
みっちゃん
2010年06月25日 05:48

@ピノ♪ちゃん

熱いお水な~笑
寒いビールと同じくらい笑える。(^^;)
的確な固定した意味ってのが英語に比べて少ないと思うねんわ。
それでこういうことになってしまうんやろうな。笑