検診。


ずぅ~~~っと忘れてた『子宮頸がん検診

ホントは7月に受ける予定が、なにやらしてるうちに予約を取り忘れ、保健所(みたいなもん)から”早よ受けやぁ~~”という催促状まできてしまった。。。

で、予約を入れて昨日行ってきました。
いつものファミリードクター・ラム先生。

次男くんの専門医からのお手紙で、次男くんが日本へ帰ったことは知っていた先生。
でも私がこっちにいることに驚いてて~~かいつまんで事情と近況を報告。

今回は、私。
ということで~~催促状(笑)の来てる子宮頸がんと、乳がん検診もすることになり・・・それ以外にも簡単な血液検査などの健康診断をお願いした。

血液検査はもう10年近くやってないかも・・・
血糖値とコレステロールを調べるんで、次の朝。ご飯抜きで隣にあるパソロジー(血液検査センター?)に行くことにした。

*こっちでは、大病院には血液検査室やレントゲン、CTスキャンやMRIがあるけど、普通一般的に行くGP(町医者)にはそういう装置はなく、近所にあるそれぞれの検査機関へ行きます。
CTやMRIだと予約がいったりと2度手間になることも・・・・



で、その場では健康診断&子宮頸がんの検査と乳がんの触診。

血圧も心音も異常なし!体は弱いけど病気には強い??体質なのだ。笑
そして、ベッドに寝転んでお胸を見せて~~先生が異常がないかを丁寧に触りながら調べていく。
ここで必ず出てしまう大阪人根性!

お肉がないからわかりやすいでしょう??
で、マンモははさめなくて困るんですよね~~技師さんが!爆


あ~~~また、自虐ギャグを飛ばしてしもたっ・・・
先生も笑いながらもさらっ~と流して~~次。

子宮がん検診の方。
おパンツを脱いで、まな板の鯉!どうにでもしてくれいっ!!

大病院の産婦人科は知らんけど、町医者のところでは、日本で見るような特殊なベッドではなく普通の診察台でお見せするわけよ。
ま、大また開きのご開帳よりは、気分も少々はマシなわけで・・・
でも何回やってもこれは慣れんわね~~とほほ。

で、検査も終わり、乳がんも子宮頸がんも見た目ではなにも変ったことはない。ってことで、子宮頸がんについては1週間以内にラム先生から電話がなければクリアー。
乳がんについては、マンモグラフィーに予約をしてそれから・・・ということで、血液検査の結果は1週間後にまた。

ということですべて終了。

診察&検査料で85ドルのお支払い。
そのうち健康保険から返ってくるのが65ドルほど。ということで20ドル(1600円)にてすべて終了!ってことね。


・・・・でまだ話は続く、今朝のこと~~~

朝、8時半には開いてるか?と思ったパソロジー。
なんと、朝とっぱしの6時半から営業よ!!ご苦労様。

ということで、娘っこを学校に送り出して洗濯機をかけ、7時半前にパソロジーへ。
行ってみたら、すでに14番目。

私の番までには4人ほどいたんだけど、みな会社に行く前に来てるのね。
通勤姿の人が多かった。

10分ほど待って、番号を呼ばれ~あっという間に終了。

日本だと血管を出すのにちょっと待ったり叩いたりするでしょ??それもなにもなく、一気にさっと。痛さを感じるヒマなく・・・笑
あまりの早業に拍手しそうになったほどよ。

さすがは、流れ作業??のように毎日、血液採取だけしてるだけのことはあるわね。
お見事な技を褒めてしまったわ。

これで、残るはマンモだけ。こっちはもうちょっと後になりそうだけど、来週の検査結果にちょっとドキドキの1週間だわね。

電話が鳴らんことを祈る!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひげマスター
2010年10月28日 09:42
先生になったら胸が触れる・・医者になれば良かったなんてね(笑)男性も前立腺検査などで恥ずかしい思いすることがあります。尻から指を突っ込まれるのは痛いまで加わる(笑)
かえる
2010年10月28日 11:02
採血はね、コツさえつかめば簡単なのだよ。
日本で失敗が多いのは、慣れてない人が担当するからなのだよ。
慣れてないから自信が無くて、そのおどおどが伝わって、不信感に繋がり・・・悪循環なのだよ。
みっちゃん
2010年10月28日 12:25

@マスター

あははは~マスターらしい。(^^;)
医者にしてみれば、胸もあそこも特別なものではないんでしょうね。笑

おしもの検査は男女関わらず恥ずかしいものですよね。苦笑




@かえるちゃん

日本やと看護婦さんやもんな~(--)

こっちの採血師?(笑)はベルトコンベアーで作業してるような感じで、当たる人数が違うから上手くもなるわな!?

ホンマ、あっという間の出来事でビックリやったよ。(^^;)







さるる
2010年10月28日 12:33
こっちのパソロジーもナースのお仕事よ。うちのメディカルセンターは大きいのでパソロジーもX線も超音波も出来るけどね。
みっちゃん
2010年10月28日 12:42

@さるるちゃん

あれ?そうなん?
パソロジーはパソロジー専門のコースがある!って聞いたんやけど・・・
このコース終了したら職にはあぶれへん。とも聞いた。笑


全部揃ってるのはいいな~。
私がいってるとこは、全部同じ所にあるけど、玄関がみな別。笑
隣同士にみなあるからええねんけどさ~
日本みたいに、ドアからドアで検査室があるといいのにね。




Non
2010年10月28日 13:20
私も日本へ帰ったとき、マンモを初めて受けたわ~。1000円ぐらいやったかな>?市の援助があったから。あと、子宮がんと、胃のレントゲン、バリウムを始めて飲んだ~死にそうにきつかったわ~。でも、そのおかげで、私は胃下垂だとわかりました。私の胃、80歳ぐらいのおばあちゃんのように垂れてるねん。旦那からは、だから馬のようにお前は食うのやな~と言われたわ。
Non
2010年10月28日 13:21
おばあちゃんの、おっぱいのように垂れてるの間違いでした。
さるる
2010年10月28日 14:18
血液検査は看護師の仕事、X線とか超音波になると技師の仕事だから、日本と一緒よ。
ちなみにうちの旦那の従兄弟はX線技師、いいお金もらってるらしい。私が親知らずの時にたまたま彼がやってくれたんだけど、所見は医者じゃないといけないけど何回も見てるから大体は分ってるんで教えてくれたけどね。
Keikei
2010年10月28日 15:47
そうか、そうか。
よかった、よかった!

ふぢ
2010年10月28日 16:31
オツカレー(_´Д`)ノ~~
メンテは大変よね、オンナは♪
私もすべて異常なし(コレステロールひっかかったけど)で安心。
みっちゃんも電話がないこと祈る!
元気で動いたっきりババーズ目指すでー!

でもほんま一箇所でやって欲しいよな。
マンモだけよそなので面倒くさい。
まぁ無料やでええねんけども。
みっちゃん
2010年10月29日 07:38

@Nonちゃん

ホンマの人間ドックを下のはもう10年も前。苦笑
それからあとはガン検診こそしてるものの、血液検査なんて全然。(--;)
コレステロールとかちょっと怖かったりして~実は隠れ肥満かも?爆

胃下垂。
ソフトカイロで昔、直してもらった。笑
ぐぅ~~~~って押し上げて元の位置に戻されたんよ。爆笑

でも胃下垂やと太らんでええやろ?(^^;)








@さるるちゃん

X線技師は、日本人の友達の娘さんがそうなんよ。
NTで技師免許とって、今はアリススプリングスの病院で働いてる。
日本と違って、医者と同じくらいのレベルなんで勉強もハードやったけど、病院での位置も高いようやね。

所見もするやろ??っていうか、X線技師のオピニオンが書いてあって、医者がそれも参考に所見を言うはず。
そのあたりが日本とは違うらしいわ。>友達談。







@けいけい

血液とガンの結果はまだや!笑
この1週間が勝負よ!!








@ふぢねえ

もうそういうお年頃やからね~~苦笑
めったに鳴らん電話がなったらビックリよ!
昨日の今日に電話があるわけがないねんけどな。笑
でもこの待ってるドキドキ感はいただけんわ~(--)

マンモが特に遠くて予約いっぱいやろ?
早く予約とらな。。。


しゅんらん
2010年10月29日 13:11
マンモ、痛くないのだ
中身がなくて皮だけびろ~~んと
伸びるもんで。。。(自虐)
みっちゃん
2010年10月29日 15:05

@しゅんらんちゃん

私のは色んなところからお肉を引っ張ってこられる。ほとんど、胸の肉とちゃうがな・・・爆笑!
お互い?苦労しますなぁ~~(^^;)