現代病??


お友達の犬の話なんだけど~~
どうやら『アトピー性皮膚炎』のよう。

最近は『花粉症』って名前もOZから聞くようになったんだけど、日本のようにアトピーって子は少ないのかしらね??
私の周りにいないだけかもしれないけど、あんまり聞いたことはないかも・・・

で、そのわんちゃん。

口の周りやおなかのあたりのかぶれから始まったようなんだけど、いくら獣医に連れて行っても原因がわからず・・・ドッグフードをアレルギー用のものに変えてみたり、草に触らないように庭に出れないようにしたり・・・大学の獣医科に行ったり、皮膚科専門医←獣医に皮膚科専門医がいることに驚いた!笑に連れて行ったりしてね。

相当なお金もつぎ込んでるし、それよりも患部をなめたり噛んだりしないように、ずっと首に輪っかをつけられてる犬が可哀想でさぁ~~~
なんとか原因がわからんものか??と思ってたら・・・

アレルギーテスト(人間のと同じ)をした結果、花粉やほこり、食べ物に洗剤などなどほとんどすべてのものにアレルギー反応が出たらしい。


犬にまでアトピー???なんとも現代を語ってるじゃあ~りませんか!?


結局、治療法としては、アレルゲンのブロック注射みたいなのを何回かに分けて打つことになったそう。
で、治療費を聞いてみたら・・・診療と注射で1回800ドル(64000円)だったそうな。 


もう知ってるかも??と思いながら”犬の保険”のことを教えてあげた。
そういうのがあることは知らなかったらしく、ありがたがられたわ~~

3週間の待機期間があるけど、それから先は自己負担が100ドルだけで済むもんね。
治療費は年間9000ドルまでしか出ないけど、それだけあれば治療もカバーできるだろうし・・・・

パンキチの犬のときにも語ったけど『犬の命も金次第』なわけで~~
転ばぬ先の保険!を改めて感じた次第。

くぅ~ちゃんはすでに待機期間も終わって、いつでも大丈夫・・・ってことにならんのを祈る!
健康で長生きしてもらわんとね。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ふぢ
2010年10月13日 09:24
犬も花粉症になるのかーー薬つけてもなめちゃ意味ないもんな。飼い主も犬も辛い。
古い人間のワタクシはまだ花粉症になってないけど子供はみんな花粉症。回りも花粉症。Aさんまで最近疑惑が?
みんな健康で長生きしたいもんだ。
山羊座
2010年10月13日 10:58
日本はね~~
今年のこの異常気象で…
来年の花粉症の発生が、凄いんですって!

いよいよ、私も、年貢の納め時かしら?
チョット、恐怖なんですけどね~~
しゅんらん
2010年10月13日 12:16
そうよ~犬猫のそううつ病とかさ~

猿が花粉症で大変だった話もよく聴くしね
来年は恐怖よ、アトピーだって花粉だって
来年は爆発する勢いらしい日本
クワバラクワバラ
かえる
2010年10月13日 13:35
犬のアレルギー!!
毛が生えている分、ケアが大変だよね。
丸刈り?

いやーん。
みっちゃん
2010年10月13日 13:47

@ふぢねえ

そのわんちゃんの症状はまったくアトピーなん。(--)
専門の獣医じゃなくても私でもわかったぞ!笑

草だけ。とかと違ってなににでもアレルギーであるようで、防ぎようがないねんて。

花粉症やアトピーが現代病やけど、私も未だ古代のまま頑張ってるで。爆
いつなるのか??ってのは予測ができんらしいから、恐怖ではあるけどね。(--;)







@山羊ママ

花粉症は、許容範囲を超えたら誰でもなる可能性があるらしいですから・・・まだ発症してなくても極力、吸い込むのを避けるのがいいんでしょうね。
私も今のところはまだ大丈夫なようなので、なんとか予防?ができれば・・・と思ってます。(^^;)








@しゅんらんちゃん

ストレスの病気っ????

毎日、食べて、出して、吠えて、昼寝して。一番ストレスもなさげなもんやけどなぁ~うぅ~~ん。(--)

帰国が冬でよかった!?笑







@かえるちゃん

そうなん。
おなかとか足の付け根が真っ赤で痒そうなんよ・・・・(--)

その子はビーグルで毛は短いねんけど、所々刈り上げくん。ちょっと笑える・・・(^^;)


さるる
2010年10月13日 15:48
こっちの子、アレルギーの子、多いよ。
アトピーって言うのは日本では一般的に使ってるけど、元々は「意味不明」って言うことだから、原因がはっきりしない皮膚病の総称であって、こっちではEczemaを使ってるわね。私がそうだから。アレルギーの塊だもん、私、花粉が一番ひどいんだけどダストも犬も猫もアレルギー地が高いのよ、私。
うちの子供たちは旦那に似て、草とかだめだし、花粉症だしね。私の知ってる人は子供に合わせて食事制限、小麦も米もだめだったんだけど、イタリアンにそれは酷だよね~。
犬も多いよ。私の友達のボクサーも草がだめでね~。おまけに食べ物もアレルギーがあるんでもし、違うドッグフードをあげようものなら、よだれが(ボクサーはよだれがすごいし)原因で口の周りは真っ赤で搔きまくってたわよ。
かわいそうだったけどね。
みっちゃん
2010年10月13日 15:53

@さるるちゃん

私はこっちに来てからアレルギーってあんまり聞いたことがなくてさ。。。
花粉症がここ数年、アトピーはそのわんちゃんで始めて聞いた。苦笑

日本では、幼稚園も学校もアレルギーの子用の給食があるくらいやから、すごいとは思ってたけどね。
幸い、うちの子も私も今のところなにもないし、くぅ~ちゃんも遺伝的に股関節は弱いけど、アレルギーではなさそうだし・・・
そのわんちゃんも、口の周りがすごいことになってて、可哀想なんよ。
なんとか治らんものかしらね・・・



ひげマスター
2010年10月13日 20:19
犬もアレルギーがあるのですねぇ・・あ、そう言えば、癌などの治療は獣医学の方が進んでるって聞いたことがあります。人間と違って、どんどん新薬が試せるし、解剖などが出来るかららしいです(^_-)-☆
みっちゃん
2010年10月14日 06:13

@マスター

そのわんちゃん、アレルギーオンパレードでしたよ。(--)

なるほどね~獣医学の方が進んでる。
それは確かでしょうね。
なんたって人体実験はできないけど、動物ならそれもOKですもんね。

人間のためにいろいろな貢献をしてくれてるんですね。涙