クリスマスも終わって、もうすぐお正月。


なにやらあっと言う間にもう29日??
今年が終わるまであと2日じゃまいか!?

クラッシュしたか??と思われたPC!
無事に帰ってまいりました。。。くそっ!新しいのが買えるか??とひそかに期待したのに・・・笑

ということで、また”マグロ紀行・東京編”を書くことができるわよん。
また明日から始めますのでよろしこ!

ついでに、幻になるはずだったクリスマスカード。
もう5日も過ぎてしまったけど~~季節はずれのクリスマスを見るがよろしい。

画像


ついでにパンキチのモウくんも一緒。
こういうのに慣れてないモウくんは、この後、トナカイの角をメケメケにしてくれました。涙


・・・で、このPCから離れてる間に何をやってたのかと言うと・・・

クリスマスイブのご馳走は、ラーメンで済ませ・・・めっちゃ食べたかった。爆
そのあと、隣にある教会へ”クリスマスキャロル&ミサ”を覗きに行ってきた。

クリスマスに教会に行くのは、人生で2回目。
1回目は当時付き合ってた彼と大阪にあるカソリック教会へ行ったはず・・・イマイチうろ覚え。苦笑
このときは、キャロルを聴いただけで帰ってきたんだけど、今回はミサまで頑張ってみた。

聞き覚えのあるクリスマスの曲。
でも私が行ったのはパブテストの教会なので、編曲が今風になってるのがちょいとイマイチ。
今は、若者に共感を得るため?か、編曲がポップ調だったり、ひどいときはロック調だったりする・・・

なんだかクリスマスの厳かな中で聴いた昔のキャロルではなく、今風のルリルンな曲調にちょっとウンザリ。
でも歌えるものは、一緒に歌ったりして~結構楽しんだわ。

そして、ミサ。
夜の11時半すぎから始まるんだけど、神父さんの話やその途中にも歌があったり、聖書の朗読にあわせてみなで斉唱したり、初めての経験にわくわく。

最後によくTVで見る、ワインとパン(エビせんべいみたいなの。笑)を与える儀式があったりしてね。
私は神道徒なんで、遠慮したけどさ。
息子や娘たちの学校もキリスト系なんで、ミサのときにこの儀式があるらしいけど、彼らもクリスチャンではないんで、この儀式はなし!なんだって。

ワインは、キリストの血でパンはキリストの肉。。。という設定。

それが私の壮大な想像力の中だと・・・ワインは気色悪くて飲めんし、肉を分け与えるって”アンパンマン??”とか思って、キリストがアンパンマンになってて思わずクスっとね。

こ~いう、考えをしてるからあかんのかしら??ついおもろいほうへおもろいほうへ物事を考えてしまうのよね。

ずっと見てたんだけど、みんなでワインを回し飲みした後の聖杯に残ったワインは、神父さんが全部飲んだ!!
そのあと、水で聖杯をゆすぐその水も飲んだ!!
聖杯も5杯くらいあったから、どれだけ残ってたか?はわからんけど、相当な量があったはず。

すげぇ~~~ぞ!神父さん!!

厳かではない私の頭の中は、初めて見る変わった儀式の一つ一つがめっちゃ新鮮で楽しくて、思わずじっくりと観察いたしました。

その中でイマイチ気になったのが”唯一神”って言葉。
神様は一人ではないぞ!!日本には天照大神さまの下に八百万の神様がいるんだぞ!!などと、ちょっと変な反抗心があったりしてね。爆笑

私は根っからの日本人なのだぁ。わはは~ と、そんなこんなのクリスマスなのでした。



PS:クリスチャンで私の書いたことが気に障った方。ごめんなさいね!
でもこれもクリスチャンでない人間の正直な気持ち。であったりします。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さるる
2010年12月29日 07:27
モウちゃん、可愛い~。モコモコで抱きしめがいがあるわね~。洗ったら犬相が変わるだろうけどね。
うちは回りもイタリアンが多いから結婚式も葬式も聖体拝礼とかカソリックの教会であることが多いけど、パンはもらったことは無い。旦那も「俺はもうカソリックじゃないから」ともらわないな。
私自身も育ったのは仏教だし(お経は毎日聞いてたので読めたりする)、日本の八百万の神の信仰が(バリヒンドゥーもそうみたいだよ)身についてるから今更唯一の神と言うのは信じられないというか、しっくり来ないな~。
PC,無事でよかったね。
みっちゃん
2010年12月29日 07:49

@さるるちゃん

モウくんは、ホントに可愛いんよ。
なによりフレンドリーだし・・・苦笑。
彼なら、たけぽ~もOKよ!!(^0^)

初めてミサに出席したけど・・・やっぱり、そう思うやんね?笑
神様は一人じゃないし、信じてないものも救われたりする!ってのが身に染み付いてるからね~笑
同じ思いの仲間がいて、良かった!(^0^)



しゅんらん
2010年12月29日 10:18
ほかの宗教の礼拝はなかなか興味深いね
こちらはそのころ葬式のハシゴしてました
仏教の葬式、最近はセレモニーホールで
演出もすごいよ(笑

モウくんすごいね、かわいい~
あ、くぅ~ちゃんも!
ふぢ
2010年12月29日 10:38
見ないと思ったらそういえばPC壊れててんな、と気がついた(笑)
モウ君モフモフやーん♪気持ち良さそう。くぅちゃんが細身に見える。

クリスチャンはそれ以外の神は認めないしね~ある意味カルトなんでは。他は全部邪教ってのはどんなけ傲慢よって思う。その神が戦争しろっていうのかしら?変なの。そういうのには「無神論者じゃないけど私の神はあなたの神じゃないし。ゼウスとかもっと大きなもんよ」と言ってます( ̄m ̄*)プッ
Non
2010年12月29日 11:26
縁近距離をとったら、もっとモウ君が細く見えたのに、やたらでかく見えるぞ~(って本当にもこもこだったけど)神父さんもすごいけど、回し飲みってのが衛生的に少し拒絶しそう。私も信者じゃないけれど、教会に週一で行ってし、パイプオルガンの演奏なんかで結構な教会へ入ったことがあったりしたけれど、ひじをつく椅子の前のところに足を乗ってたような無知な人間でございます。音楽的には好きだけれど、教えとしてはいいところはいいけれど、宗教強烈にやってる人間で尊敬する人を見たことがないので、無心人者で人生通すでしょう。
では、私も一度はミサに行ってみたいわ~・今のところ、こっちで葬式が一回、結婚式が一回・あとは何がある?
ピノ♪
2010年12月29日 13:17
海外に住むと必ず聞かれる質問「日本人/あなたはどの宗教を信じてるの?」ってヤツ。
私は「強いて言えば仏教徒(お葬式は仏式だし)だけど、私個人は無宗教。日本人はグリークの神みたいに太陽や水、竈(今風だとキッチン?)にも神様が居る。アミニズムとも言えるし、自然界全てだけじゃなく、農作物を作ってくれた農家の人にも魚を取ってきてくれた漁師さんにも、ご飯を作ってくれた母親にも感謝して毎日生きているのが日本人」って説明してる。

義両親の教会のミサに何度か出たけど、賛美歌・・・小学校で習った歌が結構あるのよね。
みっちゃん
2010年12月29日 14:57

@しゅんらんちゃん

人の宗教に文句をつけることもないけれど~なかなか興味深い内容やったわよ。(^^)

お葬式も時代で変わって行くんやろうな。そのうちドライアイスの煙で故人がどろぉ~~んと登場??とか・・・爆爆

モウくん。
可愛いでしょ??でももうすぐ人間の年なら80歳のじいやなのよ。笑







@ふぢねえ

これだけ差があるのに体重的には8キロしか違わんらしい・・・どんだけ重い、くぅ~ちゃん。苦笑

宗教も文化風習や食生活も含めて、ほかのものも尊重しようよ!!って言いたくなるな。笑







@Nonちゃん

私もキリスト教のしきたりとかは知らん。笑
あ・・・結婚式は知ってるけど。。。(^^;)

音楽もメサイヤとかはええねんけど、今の教会って編曲もそうやけど、歌詞も変えてしまってるのが、なんだかな~って思う(--;)






@ピノ♪ちゃん

私は神道なんで『日本古来からあるオリジナルな宗教よ!』と言うてるわ。笑
古代宗教はギリシャ神道だけでなく、アボリジナルとかアイヌとか、もちろん日本の神道もみな自然を神とみなしてるもんね。

すべてのものに感謝と畏敬の念を持って日々を過ごしてるわけやから、すばらしいと思う。

今の賛美歌。
歌詞も変わってて、なんか変な感じやったよ。苦笑



山羊座
2010年12月30日 22:56
神も仏も信じるけど…

信仰はしないの!

我が心の中にあるものが、信仰なんで…
義妹がクリスチャンだけど…
愛情も有るけど、憎しみも有るみたいだしね~~(苦笑)
みっちゃん
2010年12月31日 06:12

@山羊ママ

それぞれ心の中に神はいるもので~それでいいと思います。(^-^)

特に外国では、宗教の話はご法度!
触らぬ神にたたりなし。です。笑