アイロンバーク・いろいろ編

農耕・牧畜体験にそして壮絶なサバイバル体験。
5週間、そんな辛い体験ばっかりでもなく・・・

息抜きとして、フライングフォックス(命綱をつけて空を飛ぶ??)やクライミングラダー(15mのはしごのぼり)・・・こ・・・これは辛くないんだろうか??By 高所恐怖症の母。爆
やら、クロネンズという『歴史民族博物館』のような、AUS開拓時代の民家を展示・体験のできる村。に研修に行って、ぼっとん便所を体験したり、皮細工や鍛冶屋作業をしたり・・・200年前の開拓時代の生活を体験学習。

アイロンバークも50年位前の生活洋式だけど、クロネンズはもっと原始的!
それでも子供達は面白かったようね。

そんな息抜きもあって、子供達も楽しい思いでも一杯できたようです。


サバイバルのときの話に逆戻りだけど・・・昨日の夜、話を聞いた。ので追記ね。

グループでのサバイバルでは、それぞれ作ったもの<天幕設営やトイレ、調理場など>に点数がつけられて、その点数に応じて食料がもらえるんだって。きびしぃ~~~

5点でたまねぎ1個。とか・・・爆

天幕設営では満点近い点数をもらった娘っこグループ。
でもトイレは”穴をほっただけ”だったそうで、最低な点数。

他のグループのトイレは、いす式になっていたり、手すりがついていたりしたそうよ・・・みんな創意工夫がすごいわね!!

楽しみ考えながらの食料獲得作戦。
なかなか面白いことを考えるものよねぇ~スタッフ。すごいぞ!!

そんな創意工夫することも学習した子供達。


最終週の土曜日。
お楽しみの『感動の手紙』の時間。

スタッフから

これはとっても感動的な手紙だから、心して読むように!!

と速達で出した、みっちゃん母とパートナー(おっちゃん)、そして私からの手紙をもらった娘っこ。

周りの友達たちは、親からの手紙に感動の涙にむせび・・・娘っこは、思いがけなかったみっちゃん母とおっちゃんからの手紙に感動の涙。。。

そして、私からの手紙に・・・大爆笑!!
流れた涙も飛んで行ったらしい・・・なんでや??
そんなお笑いの手紙は書いてなかったぞ!!

なんでも、みっちゃん母とおっちゃんの手紙は、畏まった感じで書かれていて、私の手紙は”やっほぉ~ ブタの世話はやってるかぁ~~い!?”って感じで軽かったのだそう・・・そうだったのか・・・

さすがにプリンセス教育?なOZ母たちは、それはそれは、ベタベタの感動のお手紙を書いていたらしい。。。。

『あなたがいなくて、淋しくて淋しくて~泣き暮らしています。

『愛いっぱいをあなたに!!

『いつまでもアナタは私の可愛い可愛いプリンセス


とか・・・ま、こんな感じの言葉の羅列であったことは簡単に想像できるわけで・・・

私は、顔はどこの人間かわからんような感じだけど、やっぱり日本人。
そういう、ベタベタなことは出来ないわけで・・・いつもの軽い調子の私の手紙に大爆笑の娘っこ。


でも最後にちゃんと、

この経験がこれからの人生に役立つと思うよ。
じゃ、また手紙書くね!

ばいばぁ~い。

PS:犬のシール、かわいいやろ。



と入れたのだが・・・もうちょっとお涙頂戴風に書いたほうが良かったのか??
いまいち悩む母なのであった。。。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かえる
2011年07月05日 14:39
みっちゃんらしくていいー。
しんみりした内容のはがきを貰ってお涙ぽろぽろより、思い出に残りそう。
ふぢ
2011年07月05日 16:40
(;´Д`)ゲロゲロ 自分の子供プリンセスとか信じられへん(笑)昭和育ちの私らなんか原っぱで遊んでどつかれて近所の人にも怒られて育ったよなぁ。
え、うちだけ?( ̄m ̄*)プッ

ドラマクイーンはこうやって受け継がれていくんやな。みっちゃんの手紙はみっちゃんらしくてええやん♪みっちゃんが「私の可愛いプリンセス!」なんて書いたら娘っ子が違う意味で泣くわ(笑)
piyo
2011年07月05日 18:13
関西人はそうでなくっちゃ!笑
最後にオチがないとあきまへんがな~
そんな感動的な手紙は私も絶対にかかれへん!
自分が結婚するときに、両親に向けて手紙書いたりする人も世間ではいてるけど、私は絶対によう書かんタイプの人間やったわ。
そういう感動~っての、弱いのよね。
娘にもらうっていうのはまだええけど、自分はそんな風にはよう書かんなぁ。
手紙ではよう書かんけど、普段から子供たちにはハグして、”うちの可愛い○○ちゃん~♪”っていうてるで☆
ものごっつう嫌がられるけど。特に息子には!口では言えても手紙とかは恥ずかしいやんなぁ!
さるる
2011年07月05日 18:43
わかるわ~、私も娘に「私のプリンセス」とか言えない。
うちの旦那はよく愛してるだの一番の娘とか言うんだけどね~。
私は昭和初期生まれの日本人の親に育てられたからさ、そう言う言葉はかけられないのだ~。
ひげマスター
2011年07月05日 19:05
娘さん良い体験をたくさんしたようですね。教育の考え方の違いをしみじみ思いました。日本は20年くらい遅れてる感じですね。歴史の教育も丸暗記だけですもんねぇ・・親も手紙と言う形で参加させるなんて、粋です。みっちゃんの手紙もすごく印象に残るかも(笑)
たまごっち
2011年07月06日 01:01
プププッ!
そんなベタベタな手紙なんぞ書けないよね。

ちゃんと飲む、食う、寝る、出すが出来ていればOKだもんね。
きっと私も そんな感じかもな・・・

そんなにプリンセスが一杯で どうするんだろうね。アハハ
みっちゃん
2011年07月06日 06:20

@かえるちゃん

私らしい?笑
いざ娘に手紙を書く。っていうのも何書いていいのかわからんもんやで。(^^;)





@ふぢねえ

そうやんな!!みなプリンセスっておかしいで!怒
怒るときは怒る。これができてないからどうにもならんジコチュウが出来ると思うわ。(--)

私も絶対にプリンセス。なんていうのは言えんわ~苦笑






@Piyoちゃん

あはは~そらごっつぅ~嫌がられるやろ。(^^;)
親とのハグやキスを見慣れてるうちの長男でも、嫌がるでぇ~爆爆

みなプリンセス!とかラブラブとか・・・
どういう気持ちで書いてるのか知りたい!笑








@さるるちゃん

やっぱりダンナさんはそうなんや?(^^;)
環境っていうか、生活習慣の違いなんやろうなぁ~汗

私ら、自分もそんなこと言われて育ってないし、もちろん子供たちにもそんなこと言うて育ててないしな。

さすがに、何を書いていいものやら??って困ったわ。笑







@マスター

お笑いで攻めてしまいました。汗
いやいや、本人(私)いたってマジメだったのですが~~~笑

この教育。
AUSでも特殊だと思いますが、こういうのを取り入れていけば、面白い子供が出来ると思いますね。(^^)







@たまごっちさん

日本人にはね~この手のものは鬼門かと。爆

庶民のプリンス&プリンセスが腐るほどいます!笑
だからそんなやつらを束ねる先生はすごいんです!みな精神を病んだりしてね~苦笑

文化の違いなんでしょうけど、日本にはない子育ての仕方ですよ。(^^;)






Non
2011年07月06日 14:39
やっぱり関西人はまじめな手紙にも、落ちとつっこみあるねんあるねん。仕方ない。
ほんま、ええ~体験できたと思うわ。それをこなした娘っこも立派立派・コロネンズって村の名前かいな?英語で書くとどうなる?一般人もいける、博物館みたいやのんかな~?ほら近いし行って見たいな~とか?おもってる?
ところで、
みっちゃん
2011年07月06日 15:36

@Nonちゃん

ところで~ってなんや!?笑

関西人特有の手紙になってしもたか??苦笑
でも正直なところ、何書いてええのかわからん部分はあってな。
なんせ、家族に手紙ってのは照れくさいし、書いたこともないしなぁ。
結構悩んだんやで。(^^;)

クロネンズは、学校の持ち物らしい。
でもスクールホリデー中は、ホリデーアクティビティーをしてるんだとか・・・
来週、学校が始まったら、詳しいことを聞いてこさせるわ。(^^)

しゅんらん
2011年07月07日 08:45
こっぱずかしくてベタベタ手紙なんか
書けるもんかい!
ちゃんと反応する娘っこちゃんが
またコピーだね
Mini
2011年07月07日 09:20
いやぁ。。。
私もそんなベタベタな手紙とか親からもらったら恥ずかしいです。。。

 トイレ設営も自分達でするのですか!本当に凄い実習だと思います。しかも作り方のマニュアルがあるわけではなく、自分達で創作とは!
 私としては椅子式とか手すりとか、使用中に外れたりしたら恐いので、穴で良いです

 
keikei
2011年07月07日 11:23
ほんと めりはりがあって楽しい毎日だね!
日本のええ氏の学校とかでもやったらいいのに
修学旅行が(小学部で)カナダとか、フランスとか豪華になっていくばかりで
実はめーっちゃ ひ弱らしいよん。笑
こんな世界人と相手したら日本人は負けるわね。勝ち負けではないけれど。

さすが 野味あふれるオーストラリア。
ステキだ。

日本でもプリンセス教育
増えてきてるよ。

「カナダの修学旅行 ついて行きます~」
みたいな 笑 
みっちゃん
2011年07月07日 14:37

@しゅんらんちゃん

ま、私のキャラではないわよね。(^^;)

娘っこも住所が違ってたり、大爆笑の手紙やったりとおもろい親見てさすが!!と思ってるやろうな。汗




@Miniちゃん

Miniちゃんもやっぱり日本人やね~笑

どうも、親子の間でベタベタな手紙はちょっとね~何をどう書いたらいいのかもわからんちん。苦笑

トイレもどんな秀作のものができたのか、見てみたかったわ。そ~いう写真は撮ってない娘。残念!(--)






@けいけい

日本人の親は過保護やからな~こんな研修があったら、文句言うんちゃうか?笑

小学校の修学旅行がカナダにフランス??
その前にやることがあるやろ!!呆
なんか間違えてる!怒

どうせなら、アイロンバークに修学旅行に来ればいいのにね。
根性座るぞぉ~~笑


ペケ
2011年07月10日 17:05
日本語でコミュニケーションというと、
なぜか英語の時みたいにベタベタ言えないのよねー。
でも気持ちはちゃんと伝わってるわよん。
みっちゃん
2011年07月11日 06:30

@ぺけっち

なんとなく照れがねぇ~苦笑。

こっちに13年住んでる!っててもやっぱり基本は日本人やからね~笑
ベタベタな言葉はいえなくてよ。(^^;)