ガン好発年齢。。。

私の周りでもチラホラと『がん』を患うお友達もいるんだけど・・・

なんとこのたび、パンキチが大腸ガン宣告を受け、そして手術。。。。
したのが1ヵ月半ほど前の話。

そそ、私がクルーズや日本でレッスンを受けてるときに、術後でヒーヒー言ってたわけね。
そして今はすっかり良くなって、99.9%100%でもええんやろうけど・・・再発の危険もなく完治!というお墨つきをもらいました。


事の起こりは、何ヶ月か前に引いたインフルエンザ。
この治りが悪く、ずっとセキが続くし、それよりも同じような時期から始まった血便も気になる・・・
ってことから、掛かりつけ医へ。

そこでは、インフルエンザや百日咳(あまりにもセキがひどいので・・・)などの検査と一緒に検便(目視できる血便にこれは意味ないと思われ~苦笑)の検査&腸カメラの専門医院へ予約。

あけて翌週の火曜日。
付き添いがいる。ってことで私も付いていったんだけど、腸カメラを受けてすぐその場で

残念ですが、ガンが見つかりました。
でも手術をすれば簡単にとれるもののように見れるので、そう心配することはないですよ。


といわれ・・・その足ですぐに手術をする予定の病院へ。
転移してないかを調べるためのCT検査や血液検査をし、金曜日を待つ。

ガンと宣告されたパンキチ・・・金曜日までに死にそうなイキオイ・・・苦笑


私としては・・腸カメラ専門医が言った

*周りに転移症状が見られない。
*場所的に人工肛門など不要
*抗がん剤治療なども必要なし


などから、初期のステージで外科的処置のみでOK!と思っていたのだけど・・・もうすでに死を覚悟した病人と化してるパンキチには、その言葉も耳に入ってるのか入ってないのか・・・

腸カメラ専門医は女医さんだったんだけど、ものすごくあっけらかん(爆)と明るく(爆爆)『ガン宣告』されてしまったんで、それが無神経だとか・・・オレは不幸だ!うわぁ~~ん。。。 とかいろいろと泣き言を言うパンキチ。

あのさ~もしホンマに末期がんやったら、あの女医さんもあんな言い方はせんと思うよ。
ホンマに簡単な手術でとれるもの!って確信があるから、あの言い方したんやと思うで。


それと、金曜日にはっきりとしたことがでるまでは、いろいろなことを考えない!!
どんな病気もそうだけど、免疫力を落とすのは暗い考え方やねん。がんにかかったからには、余計に免疫力をあげて、ガン細胞に打ち勝つことを考えなあかん!



超ポシティブシンキングの女王としては、気休め!とかではなく、最後の最後の宣告を聞くまでは、考えないこと。
考えて直るものなら考えればいいんだけど、こういうのは神のみぞ知る運命なわけで・・・

そして最悪の宣告を受けても、その先、どうすればいいのか??何をすればいいのか?を、それから考えても遅くはない。
なにもわからん前から、死ぬことや、弱ることを考えていてはいかん!と渇!

今回、検査に付き合ってみてわかったことは、胃カメラや腸カメラ専門の医院があり、専門医がいる。
その専門医と外科医もまた違う部署で、腸カメラ担当医はそればっかり専門的に何千人という患者を見て来てるんで、見間違ったりすることも少ないと思うんよね。

日本の場合って、1人の医者が手術やカメラも担当とかしてない??
それだと臨床例も少なくなるし、医者によっても得意不得意の差も出てくると思うのね。

見る人間は見るだけ。切る人間は切るだけ!って分業ができてれば、それ以外のことはできなくてもいいわけよね。

で、その専門医が自信をもって、軽度やから大丈夫!って言うんだから、私は大丈夫やと思っていた。
もしその診断が間違っていても・・・そこから後になにか出来ることはあるし、諦めるのは最後の最後。
すべてやりきってからでも遅くない!

人事やからそうなのかもしれんけど・・・強くなったなぁ~と自分で驚いた。

人生で、なにをしてもどうしても自分ではどうにもできないことがあり、諦めるしかない出来事・・・諦めるまでに何年掛かったやろう。実際、今も諦めきれてないのかも・・・苦笑。を体験して、確実に強くなっている。

乗り越えられん試練ってのは神は与えないものなのね~
などと考えたりして・・・ね。

ま、そういう精神論や人生論なども説き説き。

さすがに貴様オレ様、女の言うことなんか聞かん!なんてやつも、さすがにこういうときはしおれた菜っ葉のようになっててね。じっくりと話を聞いてましたわ。爆笑!

そして迎えた金曜日。
手術を執刀する担当医から

転移もなし。罹患部分を切り取って、繋げて終わり! 内視鏡手術でいけるんで、入院期間は3日。抗がん剤治療なども必要なし。4週間の静養期間で完了!

と言われて、天にも上る気のパンキチくん。

今までに3回ほど死にそこなってる人間はさすがに強運の持ち主よ!ってか、憎まれっ子世にはばかる??爆

ラッキーの要因は・・・大腸ガンは他のガンに比べて進行が遅いことポリープからガンになるまでに10年もかかることもあるとか・・・

プラス

*ガンの出来た場所が、左側だったこと・・・直腸に近く、下血が見つけやすい。右側だと初期発見は難しく見つかったときは難しい時期になってる
*直腸から20cmほど離れていたこと・・・人工肛門の必要がない。
*アスピリンを飲んでいた・・・薬の成分で出血しやすく、それが早期発見につながったこと。

このどれが欠けても、大事になってたわけで~

ホンマにラッキーやったね!!という私に

でもガンになってるんやから、ラッキーじゃない!

とか抜かす。
もちろん雷を落としました。爆笑

どんな中でもラッキーと幸せを探していくのよ!!


そして、その次の週には内視鏡での手術が行われ、もちろん3日後に退院。
食事も植物繊維を含むもの以外はすべて普通(手術翌日から肉が出てた・・・驚き!!)で家で静養することに。

なんちゅーか、最初のガン宣告から2週間。
激動の日々でしたわ~


そして先月末。
4週目の検診を終えて、99.9%再発なし。
あとは、定期健診をしていけばいい!とのお墨付きが~~~ダンスレッスンも復活。


不思議なことに、バイク事故の後遺症(今も背骨にボルト入り)の腰痛も治って、ひどい倦怠感もなくなったとのこと!
やっぱり、転移とかは関係なくても、幹部から毒素っていうのかは出てたんだわね。


そこで教訓!
40過ぎたら、肺ガンや子宮ガンや乳ガン検査以外にも検便検査を。
これで大腸ガンは初期に見つかるそうよ。

そして、異常な倦怠感があったときも要検査!
つい更年期とかホルモンが~とかのせいにしてしまいがちだもんね。

私も大腸ガン検診なんてしたことがないから、気をつけなくては。

あ、そうそう、それと免疫力を高めるためにも”高体温”であることね。
36.6~37.1度であるのがいいんだって。

今問題になってる”低体温
35度台ってガン細胞にとって一番最適な温度で、活発に活動する温度なのだそう。


健康に気をつけて、みんなで仲良く元気に明るい老後を過ごそうね!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さるる
2011年07月11日 09:17
>乗り越えられん試練ってのは神は与えないもの。
JINやん~。2も良かったわ~。
私はだるいだるいと思ってたら、糖尿だったわけで、やっぱり中年になるといろいろ出て来るのよね。昔の人の寿命が短かったのも、中年期での発症が多かったんではないかな?今は医学が発達してるからね。
そうそう、私は肝臓が専門の医者に行ったよ。日本は消化器、循環器と2種類くらいしか区分けされてないと思うけど、こっちは臓器毎とか(専門以外もちゃんと勉強してるけどね)、得意分野の専門を謳ってる人が多いと思う。底にたどり着くまでが時間がかかると思うけどね。
パン君、悲観的だったのね~。
ガンは元々体内にある物が化学反応で悪性になると思えば誰にでも起こり得る事だと思えばね~。スキルス性とかまだ治らない物もあるかもしれないけど、私の知ってる人は15年も治療してたりとか、進行は遅らせてると思うし、その間に人生楽しめればいいという人が多い。その辺、OZの方が前向きだと思った。
ガンでも入院しないしね~。キーモセラピーも通いでしてるし。
私、昔は低体温、低血圧だったけど、最近は体質が変わったのよね~。体が糖尿になったことで変わった気がする。

みっちゃん
2011年07月11日 09:31

@さるるちゃん

そうそう。
年行けば細胞は変化するもので・・・当然、ガンは誰でもなるもの。でもあるやんね。苦笑
でも、OZのクセにってのか・・・自分から死んでいきそうなイキオイやったよ。爆笑

男ってのは、女よりも気の小さくて肝が据わってないもんやな。(^^;)
変わりように笑ってしまった。

体温。
絶対に高くしておかなくては!!って大腸ガンを勉強してて思ったわ。
この前、母親の目医者で体温計借りて計ったら~36.9度やったわ。もろ健康体??爆





ふぢ
2011年07月11日 10:35
男は基本弱いからなぁ~病気に。
癌なんて昔じゃ不治の病って感じやったけど今は早期発見で生存率も高いし医学は日々進歩してる。
明るく告知ってのは未来があるからやんな。
この前看護婦さんの友達と喋ってて日本帰ったら即復帰するんで通信教育で知識のアップデートでしてるんよ。で、今興味あるのは告知された患者さんのケアやゆうてた。
パン吉もこれで少しは人の意見聞くようになったらええねんけどな~元気になったら忘れそうや( ̄m ̄*)プッそれでこそパン吉やけど(笑)

みんなでメンテしっかりして動いたっきり老人でみっちゃん観光会社のクルーズ行かんと!( ̄Д ̄)ノ オウッ
ひげマスター
2011年07月11日 11:19
早期発見で大事に至らず良かったですね。僕も9割がた癌だといわれて、葬式用の写真まで用意したのですが、入院して精密検査を受けると癌でないことがわかり胸をなでおろしたことがあります(^_-)-☆
おじさん
2011年07月11日 11:43
まずは 良かったですネェ~♪
何事も 早期発見早期治療だネ!

しゅんらん
2011年07月11日 12:26
いまや癌はふたりにひとりの確率なので
健診と受けてさくさく治療
これしかないと思うし、パンキチ君も
みっちゃんが居てくれてよかったじゃやない
免疫力は買ってつけるものではないしね~
でもさすがに日本と違うのは
なんでも流れが早いこと
母親の場合はがんと診断されたから治療までひとつきかかってるのだ
それもどうかと思うよ
逆に、さほど深刻じゃないからでしょ~
とか言って励ましてたけどね
山羊座
2011年07月11日 13:18
>>「あのさ~もしホンマに末期がんやったら、あの女医さんもあんな言い方はせんと思うよ。
ホンマに簡単な手術でとれるもの!って確信があるから、あの言い方したんやと思うで。」

どこかで聞いたことがあるセリフ…
そうだ!
私の父親が、胃癌宣告受けて、散々母に当たり飛ばして、母が怒り狂っちゃったことがあったわ!(爆笑)
大阪に居た私が、仕方なく静岡に帰って…
父親に言ったセリフと同じだ!
「末期だったら、知らせないんだよ。手術して、治るって思うから、癌宣告したんだから、ラッキーだよ!」

母の言うことは、テンから聞かないけど、娘の私に言われると、ヘナヘナ!!
もう一つ殺し文句つけたわ~
「手術の日は、私、帰ってきて、付き添いしてあげるからね」
初期段階の胃癌で、98%治癒です!の診断だった!

父が亡くなったのは、心筋梗塞だったから…
あっという間に、お風呂で沈没っていう結末でした~! チ~~~ン!!
みっちゃん
2011年07月11日 13:54

@ふぢねえ

告知後のケアな。
すごい必要やと思うわ~特に男子。爆爆

落ち込むとこまで落ち込んで自暴自棄になって、それから悟る。ってのも多いけどなぁ~そこまでに心が折れてしまう人が多いように思う。

パンキチ。
変なとこでポシティブやけど、ホンマのポシティブは私やってわかったんちゃうかな?笑

ポシティブに考えて行動。そして健康体でいつまでも動きっぱなしで行くわよ!
付いてこぉ~~い!爆





@マスター

ホントにね。
3回もの死に損ないは強いですよ。爆爆

でもね、強気のオレ様がさすがにシオシオのしなだれた菜っ葉になってしまったのは笑ってしまいした。(^^;)

ま、何事もなく終わったので笑い話ですませれることですが・・・汗






@おじさん

ホントに運の強いやつで~笑
早期発見早期治療!
とっても大事ですね。(^0^)





@しゅんらんちゃん

あんまりにも手術までサクサク進むから、まさか~めっちゃ悪いんちゃうのん?なんて勘ぐりをしてしまったがな。笑
気のせい!気のせいで済ませたけど・・・爆爆

私が何よりも驚いたのは、手術後すぐから普通食。ガスが出るとかでないとか関係なしに、おかゆとかでもなく一気に普通食。ええのかっ!?爆

胃を切ったわけではないけど、でも消化器官を傷つけてるのに、大丈夫なん??と思ってしまったよ。(^^;)



みっちゃん
2011年07月11日 13:59

@山羊ママ

あははは~やっぱり考え方も言い方もソックリ!(^0^;)
そのとおりだと思うんですよ!
ホントに末期の患者になら、いくらあの女医さんでももうちょっと包み隠すように、やさしく告げたはず。(^^;)

でもさすがに言われた本人は「がん!」ってことのみが頭に入ってそこまで考えられないんでしょうね。苦笑

ガンも、初期に見つけてちゃんと治療をすれば、怖い病気ではなくなってきていますね。
医学の進歩は素晴らしい!!(^ー^)



2011年07月11日 16:00
ためになりました。高体温だからよかった、、、、
パン君、もちろんプライベートカバーですよね。
じゃなかったらもう少し時間かかった?
みっちゃん
2011年07月11日 17:01

@花さん

私も昔は、体温が低かったんだけど、体が丈夫になった今。なぜか37度前後あってビックリ。笑
35度台だとガンが活発化するらしいので、高温くらいでちょうどいいんだって。
今回、大腸ガンをじっくりと調べて、始めて知ったわ!

パンキチ。
前回の軽い心筋梗塞&今回もプライベートがモノを言ったようだけど・・・でもガン系の場合は、パブリックでも早いらしいよ。←友達談。




はまった人
2011年07月11日 17:14
あらら、そんなことがあったとは。。。
でも、早期発見で大事に至らずに本当に良かった!
みっちゃんも気丈に振舞っていらしたようだけど、やっぱりいろいろ大変だったのでは?ドクターからお墨付きということですし、ダンスも復活とのことで安心ですね。みっちゃんも、心底ほっとしたところだと思います。もう少し落ち着いたら、またお茶でもしましょう。
Mini
2011年07月11日 19:53
早期発見できて本当に良かったです。
癌は既に「運が悪くてなる病気」では無いですよね。
何処の場所にもできるし、様々な偶然が重なって早期発見&回復できた事は本当に良かったと思います。
 私も先日もモンキーのホクロの件。検査結果が出る前に医者は大丈夫って言ってくれていましたけれど、、万が一の事考えると不安だったデス。20代で皮膚癌ってもう、あっという間に・・・な感じがして・・・。

 私は高体温・低血圧です!

 

 
 
かえる
2011年07月11日 20:30
がんは早期発見早期治療がモットー。
きっかけがどうであれ、よかった。

たまごっち
2011年07月11日 23:19
そんな普通色食べれる人は 軽症でしょう。

ビビリのパン吉。
だから試合でもパニクルんだよね。

お○○付いてるのか!!
何はともあれ早期で良かった。
みっちゃん
2011年07月12日 07:23

@はまったさん

所詮は人事・・・とか。笑

重症であれば話は変わってたけど、Drの話を聞く限り、取れば終わり!って感じだったので、そこまで心配はなかったかな。(^^)

でもこれで体の不調からくるイライラがなくなれば、ダンスライフもちょっとは快適になるかも?なぁ~んてことを期待してますわ。笑

1回ゆっくりと話がしたいなぁ~近いうちに時間作ろう。(^0^)






@Miniちゃん

ほくろの件は怖かったと思うわ~(--)
とにかく若い。ってだけで進行状態も違うし、同じガンでもモノによっても深刻度は違うしね。
ほんとお互い良かったね!!(^0^)
これからも早期発見もだけど、防ぐような生活に努めなくては!!

私も高体温だけど、低血圧。
体温と血圧は関係ないのかしらね??笑






@かえるちゃん

ラッキーに早く見つかったんで良かったよ。(^0^)
風邪の症状がなかったら、気のせい?とかで済ませてたと思うし~早期発見がホンマに大事やね。







@たまごっちさん

あはは~男はか弱いもんですよ。汗
やはり女の強さってのはすごいですね。それはフロアーでも表れてます。(^^;)

定期健診に早期発見!
とても大事です。


ds
2011年07月13日 17:32

 パン吉くん術後の経過も問題なく何より。競技ダンス選手としても復帰したようでおめでとう。俺は今日は一般的な健康診断の結果を医者に聴きに行く日だった。善玉コレも悪玉コレも中性脂肪も腹囲も心電図も眼底も特に問題なし、ただ尿タンパクが±で経過観察と言われたが・・・もう、35歳の時から同じことを言われ続けている(笑)。肺がんは無し。喉頭がんも無し。胃がんは2週間後に判明。大腸がんは3週間後に判明予定。また、ガンガン喧嘩しながら(笑)パン吉君と踊ってねヽ(^。^)ノ。
みっちゃん
2011年07月14日 06:19

@DSさん

それだけの定期健診を受けているのは心強いですよね!!
私自身は、自分で検査してもらうしかなく・・・気をつけてガン検診はしています。
この前は久しぶりに血液検査も。。。笑
なにもなしでしたが、何事も早期発見!早期治療の大事さを再認識。

まだまだ踊っていたいですからね。健康には注意です。(^^)v