急降下の後は急上昇??笑

なんと!新パートナー決定!!!!!!!

速効技だったわよ。


ここで発表した前の日の日曜日。
ロスのレッスンを個人で受けてて、ロスから

ダンス協会のパートナーサーチに持ち級のことを書いて載せなさい。
パンキチはすでに載せてたよ。負けんようになるだけ早くに載せるように!!


と急かされて~~どんだけ嫌いやねん。
載せたのが月曜日。

写真は、記事を載せてからメールに添付して送ること。だったので、メールに添付して送った。
その写真がまだアップロードされる前に電話が・・・

パートナーサーチを見たんですが~

キタァ~~~~ 早っ!!爆笑

話を聞いたら、今年40歳(年下やん。。。笑)で12年前までアダルトクラスで踊っていたらしく最高記録はオープンスタンダードファイナリスト!!
でも私と同じで、持ち級が上のパートナーと踊っていたので、彼の持ち級はなんと

スタンダード・レベル1(E級)
ラテン・レベル2(D級)
ニューボーグ・レベル2(D級)


なそうな。笑
私もNVがレベル3でほかはレベル2だからね~ちょうど実力的に良い感じじゃない??
もちろん二人ともオープン戦も出てたわけで、持ち級は低いけど、実力まで低いわけでもないし・・・

身長差も12cmと理想的、体重を聞き忘れたけど、ま、それは後でどうにでもなるし・・・
昔、ロスに習ってて、今は時々ナタリーに習ってる。これまた偶然にも先生が同じ!最高じゃないの!!

早速、踊り合わせをするためにナタリーへ連絡。
今日の4時半から、ふたりがどうなのか?を見てもらってました。

踊ってみて・・・上半身は狭くて、頭が下がり気味できついホールド。
でもこれは直すことは可能だし、なによりも足の長さというか身長が合うというのか、すごく踊りやすくて、ナタリーもびっくりするくらい踊りの質が合った。

音楽性もよく、基礎ができてるからかな??足運びが正確ですごく踊りやすい!!
ホント、びっくり!びっくり!!

で、私たちの持ち級を聞いたナタリー、引っくり返るほど驚いて・・・あは

今、この状態なら12月のメルボルンまでには間に合うはず!レベル2をすっ飛ばしましょ!

と大張り切り。

レベル2は踊る種目は2種目で、今回はワルツとクイックステップ。

ナタリーがお試しにちょっとしたルーティンを作ってくれ、そのステップ名を言うだけでスッと踊れる(普通は当たり前だけど、パンキチはステップ名をあまり知らなくて出来なかった。ーー;)し、音楽を外すこともなく(汗)こっちも安心して自分に集中できた。そしてクイックもそつなくこなし・・・

教室仲間たちもビックリするほどの合いよう。
みんなからも祝福??されて新カップル誕生。


顔はヒキガエル?ハリポタのネズミ男の男優さんみたい??・・・で、全然好みではないけれど・・・ダンスが合うし、理論的に意見もあいそうだしなかなか良いかも・・・

12月のメルの前の11月のブリでのコンペがデビュー戦となる予定。。。へへへ
応援よろしこ!よん。


急展開で急降下のあとの急上昇??もぅ~最近、私の人生、忙しすぎっ!








堪忍袋の尾は切れた!


ダンスのカップル解消だず!!

パンキチと踊って早4年・・・
コンペに出れば優勝とか、楽しい思い出もいっぱい。
海外遠征も楽しかったしね~コンペダンサーの聖地のブラックプールでも踊れたし、もうやるだけのことは全部したから悔いはないわ。

このが我慢に我慢を重ね、これも人生修行よ!と自分を励ましつつ、頑張ってきたから続いた!といっても過言でない4年間。

とくに2~3年目は練習すれば喧嘩喧嘩で練習時間もほとんど取れず、それでもコンペに出てたからねぇ~ もちろん良いところまでは行くものの、優勝には程遠く・・・うぅ~ん。

日本と違って、完全優勝でなければ昇級ポイントがもらえないのです。
普通のコンペで1ポイント。チャンピオンシップで2ポイント。一発昇級できる大会は年3回のみ。
地道に6ポイント集めるまで昇級はできない仕組みになってます。


去年からは、パンキチのリクエストでコンペを休んで(私は休みたくはなかったのだが・・・)基礎磨きに集中。
この1年半は、私にとってもすごく良かった!これから先のダンスにまた違う道が開けたしね~だからこれは大正解!!

この11月のコンペで再開目指してやってきたものの、もう無理!!と思う日々が続き・・・カップル解消をお願いした。

今は止めた・・・パンキチの横暴ぶりに先生からの破門!ってのが真相けど、ラテンの先生なんて

もう我慢して踊リ続けることはない!後のことは私がなんとかするから、もう解消しなさい!!

とまで言われたこともあるもんな~笑
ロスからも

おまえがいるから教える。あいつには教えたくない!!

とよく言われてたしね~爆爆
先生方も私のことを考えてくれての言葉に感謝!

今までは、カップル解消をしてコンペ出場できなくなることが一番にあって頑張っていた部分はあったけど、もうそれも終わり。
実力はなくても、もうちょっと快適に気持ちよく踊れる相手←ここ重要!!を探してみよう!と思ってね。
レベルが低くても、2人で一緒に上に上がっていけば良いしさ~~

もちろんダンスパートナー探しはもう始めてるし、先生方にもお願いしてるわよ。。。。たぶんいないけど・・・涙
まだまだ夢は諦めないし、それに向かって努力も諦めないわよ!!


ただ・・・現実的にブリスベンはダンス人口が少なく、まずパートナーはいないと思われ・・・

娘っこは寮に入りたい!と言うし、それなら、QLD州にしがみ付く必要もなく・・・ほかの州(特にメルボルン)に引っ越しも考え中。←出たっ!引っ越し魔。

さすがに今年はあと2ヶ月でどうしようもないし、来年はちょい運気が悪いようなので動く気にもならず・・・
来年1年間で、パートナーが見つからなければ、メルボルンに動くことがあるかも??めっちゃ可能性大!?笑

さてさて、どうなりますやら~~~~流れ流れてどこまで行くの~~~~ なダンスバカ人生ね!!





帰宅難民

昨日は台風の影響で、東京で帰宅難民が一杯出たとか・・・

これを知ったのは長男くんからの電話。
違う用件での電話だったんだけど、その中で帰宅難民の話になってね~

自分もやばかった!

って。。。。
会社で、地下鉄の運行状況をみたら、すでに運休 
途方に暮れてたところ、Twitterで

最後の1本が折り返し運転する!!

というのを見つけ、速攻で駅へ。
・・・・で、その電車に間に合って、家に帰れた!って話。

同僚は会社で足止めだったらしいわ。
お疲れ様!


この一件で”住む場所の条件”ってのも考えた。
来年の4月末で契約が切れるのもあって、引っ越しを考えてる長男くん。

おととい、Skypeをしながら、一緒にいろいろな物件を見てた。
条件として、家賃の予算内で~~~

*1DK
*会社の最寄り駅まで乗り換えなしの路線
*駅から徒歩7分以内
*築10年以内


ってことで、探していたんだけど、昨日のことがあって

*緊急時、歩いて帰れる距離

って条件が引っ付いてしまった。

今まで『家から歩ける距離』の家なんて、子供が小学校の間しか考えたことがなかったんだけど、こういうこともあるのか・・・と3.11と昨日のことで考えた。

そんあことを考えていたら、引っ越し先もホント限られてくるしねぇ~なにせ家賃の予算ちゅーもんもあるし・・・
物件選び、難航しそうな気配。。。。









今日も誕生日。


ぬほほほ~長男くんのね。 今日で22歳になりました!!

お誕生日おめでとう!今年もしっかりと生きてくれっ

しかし・・・22歳といえば、私が長男くんを産んだ年じゃまいか!?
孫を抱くのは・・・ってかその前に結婚するのはいつになりますやら・・・


で、今年の誕生日プレゼントは~~~

画像


厚切りトーストの置時計。


いつもプレゼントには頭を悩ますんだけど、去年は社会人になったことだしちょっといい財布を贈ったのだが。。。今年は、ついついいつもの”おちゃらけシリーズ”に逆もどり

食品サンプルなんだけど、これが会社の机にあったらみなで和めるかな~~なんて思ったわけね。


女の子用にはこんなのも・・・・

画像


イチゴタルトの置時計。 美味しそうぉ~~~


目覚まし時計ならこんなのも・・・・

画像


なぜに・・・バナナ??爆笑。

画像


なぜに、トウモロコシ??爆爆爆

もう少し、違うものはなかったの?? と製作者の感性を疑ってしまうようなラインナップだけど、笑えるから許す!!←なにものや!?笑

もっといろいろなものを揃えて欲しいわね。
さて、来年用にまたおもろいもの探しをするかな・・・楽しみに待つべし!





事実は小説よりも寄なり!?


昨日娘っこに聞いた話だけど・・・うそっ!?というようなホントにあったお話。。。。

AUSの離婚率は、2010年の統計でみると1000人あたり2.3
日本離婚率は、1000人あたり2.04

となっている。ま、そう変わらん値ではあるけれど、人口が日本の10分の1のAUSだと、外を歩けばバツもち人間にあたる??って感じよね??

出会った相手がバツもちなのも多いわけで~~~バツが4つくらいあるのも珍しくもなく・・・懲りん星人!?私も人のことは言えんが・・・撃沈


で娘っこから聞いた話ね。

娘っこの仲良しさん(Aちゃん)のママがめでたく再婚することになり・・・相手の家族(父子家庭)が家に引っ越してきた・・・その子供の顔を見てAちゃんはひっくり返りそうになるを懸命にこらえたらしい。

なんと、再婚相手の息子は・・・元彼!!あちゃ~

親は子供たちの関係をまったく知らなかったらしく、ルンルンでラブラブな新婚生活。
その影で、元恋人たちはなんともいえない毎日を送ってるそうよ~~~


ドラマにありそうな話を聞きながらご飯を食べてたら~もう一丁。


Aちゃんは、今の学校の友達で、小学校時代のBちゃんとパッタリとショッピングセンターであって、お茶をしたときの話。
彼女のママも再婚をしたらしく~~ここでピンときたアナタはエライ!!
家族初顔見世のとき、お互いの顔を見てビックリ!

なんと、Bちゃんの場合は今彼!!

娘っこも飲んでたジュースを噴き出したそうで・・・私はちょうど食べようとしていたご飯を噴き出してしまった。
昔、ドラマやアニメでこういうのあったわよね~~~


さすがにこれは・・・本人同士は同棲のようで嬉しいだろうけど、親はまったく知らないらしく、当人たちは二人の仲を親に隠すのに必死になってる毎日なのだとか・・・・

デートをするにも、家を時間差で出てバス停で待ち合わせとか・・・
まさか、夜這い!?~~~~イケナイわぁ~イケナイわぁ~こんな想像をしてしまうなんて・・・


でもこの2つの話を聞いて不思議だったのは、親が子供に結婚相手のことをきちんと話してない!?ってことよね。

特に子連れ再婚の場合は、再婚相手の子供のことも気になるし、自分の子供にもある程度の情報をいれておくと思うんだけどね・・・名前とか年齢とか、行ってる学校だとか・・・

そのあたりで、ピンときそうなもんだけど、娘っこの友達2人。
どっちも初顔見せや家に引っ越してきて、唖然 としたそうようよ。


まさかこんなドラマや小説の中のような話が現実に、それも立て続けに2本もあるるなんてね~世の中、面白いもんだわね。







日本のもの三昧!!

忙しかった仕事も一段落。
今日は昼からの仕事がキャンセルになったので、買い物を兼ねて、今日から学校休みに入った娘っこと一緒にサニーバンクへ行ってきました。

買い物はいつもの場所ですることにして、まずは今月シドニーで有名な”セルフさぬきうどん屋・まっぺん”のブリスベン店へ行くのが主目的の買い物ツアー。

いつも御用達のショッピングセンター内にあるはずで『このあたりやろうな~~』と目星を付けて行ってみるも探し出せず、これまたサニーバンクがAUS一号店となるモスバーガーへ。

そこで、スパイシーバーガーのセットをいただく。

画像



娘っこも同じものを頼んでお一人様8.20ドル。(700円くらい)円高で為替レートが良いと言っても、やっぱり日本よりは高いわねぇ~


その後、買い物をして、日本食材や薄切り肉、韓国産のお米などを買って帰ろうとしたら~~~
まっぺん”発見!!

画像


↑昼時からだいぶ外れた時間だったけど、お客さんで一杯でした。(^^)
釜場がガラス張りで見えるのがGOOD!



モスバーガーに行く前、ちょっと手前までウロウロ探してたのに・・・

でもちょうどまっぺんを通り過ぎた所で車が駐車場から出た!らっきぃ~~~ 
すぐに車を停めて、店内へ。

メニューを見て、安っすぅ~~~~~と娘と驚き・・・いや、前にさるるちゃんから値段は教えてもらってたんだけど、さすがにはっきりとメニューに載ってるのをみると驚いてしまった。
 
かけうどん3.90ドル(330円)

もち初めてなので、味見のためにかけうどんを頼み、トッピングはエビ天(2.50ドル=210円)

お一人様6,40ドル(540円)也
この値段で、エビ天さぬきうどんが食べれるとは・・・ホント、驚き!!

画像


で、感想は・・・
うどんは讃岐うどんに違いなく。コシがしっかり。
ダシは・・・ちょっと色が濃いもののいける!!
エビ天は揚げたてサクサクで、なんともまぁ~~~幸せ。。。。

モスバーガーでたいがいお腹は一杯だったけど、うどんは別腹!?
するっと入って行きました。笑
次は明太子入りのぶっかけうどんにしようっ! と娘っこと約束。

日本のものがなんでもそろうサニーバンクに乾杯。
幸せぇ~~~~~な1日でございました。




コンペで売り子!?


まぁ~~~忙しい週末でした。

土曜日は・・・
私たちの先生のナタリー&リチャード・ペリーの主催で”ブリスベン・シティー・インターナショナル・ダンススポーツ・チャンピオンシップ”が行われた。

画像


海外組も含む150組ほどがブリスベンへ集結!
とってもすてきなホテルのバンケットホールを会場。

私は・・・コンペに出るわけでも、鑑賞するわけでもなく・・・目的はただひとつ!
中古ドレス販売でもお世話になってる”ひよこ組”さんのところで売ってる髪飾りをオーストラリアでも広めよう!
とコンペスタンドを出していました。

この出店料!
まぁ~~~~どうするよ??ってほどのお値段で、もし送ってもらった商品が全部売れても出店料にも届かず・・・ 採算は完全に度外視。

でも、生の声や感じを掴みたかったので出店してよかったわ。

画像



実際に売れたのは3つだけだったけど、手ごたえはあったわね。
WEBサイトを作って、今度はそちらで売って行く予定・・・コンペに出場するようになれば、スタンドは出せないわけだしね~

今回、パンキチも良く頑張ってくれたけど、一番の功労者は”ダンスにはまったさん

GC在住のダンサー・ただいまリーダー募集中。

はまった家の子供達2人も先が楽しみなダンサーに成長中で、彼らのダンスも2年ほど見てなかったんだけどその進化ぶりにビツクリ 負けてられんわぁ~~~

はまったさんが手伝ってくれたおかげで、興味をもってくれた人も多くて感謝!感謝!

画像


はまったさんの頭のみ出演!?笑
この髪飾りを付けて、客席を回ってくれたのでした。
机に平面に置いただけではわからなかった人も髪に付いた感じを見て興味を持ってくれたりね。

私もビックリだったけど、装着も簡単!
最初、髪を下ろしていたはまったさん。ジェルを付けてポニーテールにして、そのあとはかぶせてピンで留めて・・・たった5分でこの髪型に!
これはすごいわぁ~~~女性ダンサーに朗報だわよ!

はまったさん、英語力もすばらしく、商品の説明もバッチリで、わたくし。おんぶに抱っこをしてもらってました。
本当にありがとう。

久しぶりに合うダンス仲間も多く、久々に見たコンペもやっぱり良くて・・・踊りたくてウズウズ。

11月に決まった復帰戦。頑張りまっせぇ~~~



・・・で、このコンペ会場で新しくお友達になった人たちを紹介!!

ジュビナイルのちびっこダンサーをつれた親子連れ2組が商品を見てくれて、説明をしていたとき~~

ゑ??日本人の方ですか??

と・・・お手製の名刺を見て声を掛けてくれた1人目の日本人(笑)がM子さん。

マッカイというちょうどケアンズとブリスベンの真ん中あたりの街の方で、息子さんがこのコンペでコンペデビュー。

出身地は宝塚で、同じ阪急沿線の人間同士、バリバリの関西人のノリに私もはまったさんもノリノリ・・・ってはまったさんは関東人なんだけど、完全に関西人気質なのよね~笑 

M子さんの息子さんのダンスの先生は、あまりコンペのことや昇級制度のことについても教えてくれないようで、私やはまったさんの情報をとても真剣に聞いていました。

次回、ブリスベンのコンペやメルボルンのコンペでの再会が楽しみ!
子供達もいい成績を残せたのでルンルンだったよう。
良かった!良かった!!


で、あと1人は~~~これまた日本人で、ナント!同じ教室で習ってる人だった。爆笑!

リチャードがつれてきてくれたんだけど、都岡出身で最近こちらへ引っ越してこられた、足が見惚れるほどきれいなバレエの先生。実際、まだ知らないときに歩いている姿を『なんてキレイでながぁ~~い足なんだろう???』と私はじぃ~~~っと目で追っていたのよ。爆笑!

偶然にも、ここもずっと前から見てくれたそうで、すぐに私だと気付いてくれました。ありがと!

私の連絡先がわからず、リチャードのところへも自力でたどり着いたとのこと・・・
ここにメアドを入れてないんで、連絡の取りようがなかったそうでね。お手伝いができなくて申し訳なかったわ~

でもこれからはみぃ~~んなお友達!ダンス仲間!
どんどん増えていく日本人ダンサーの輪!?
楽しくやっていこうね。





痩せんなぁ~(TT)

ほぼ毎日お散歩に行って”でか○んこもしてるのに、なぜだか痩せないくぅ~ちゃん。

さっき獣医さんで計ったんだけど・・・

22.6kg

また太ってるやないかっ!?
こ・・・これがくぅ~ちゃんの健康維持体重なのかしら??
それともまだ成長期??


今日の獣医さん行きは~~~耳の垂れてる犬らしく、ちょこちょこと耳垂れがあるのよねぇ~~いつもは耳掃除をしてやるとすぐに治るんだけど、どうも治りが悪い!

真っ黒の水状の耳垢がだら~~っと垂れたりして、臭いもあるしこれは獣医さんへGO

バクテリアのためのものでもなく、ただ単に耳垂れ。。。なんやそれ??苦笑
耳を洗って、その後薬を2週間も続ければ治る!とのこと・・・

耳洗浄の薬と点耳薬、ついでに口を縛る・・・お口が悪さをしないためのマズルも買ってお会計。

167ドル也

マズルが19ドルほどだから、診察と薬で147ドル。。。。ということは、去年から加入してるペット保険から返金できるわけで~~ラッキー

普通の獣医さんは、免責分が100ドル。
だから100ドルを超えた分が戻ってくる算段ね!

今まで予防接種とかで100ドルを越えても数ドルとかだったので、申請はしてこなかったけど、今回はマズルの分を引いても50ドルくらいある計算。

うちは人間様用の医療保険もほとんど使わず、掛け捨てだし~犬用もこれまた使うことがなくて、なんとなく
うぅ~ん。と思ってたけど、今回は申請ができる。

ま、お守りとして加入してるし、使わないに越したことはないんだけど・・・でもちょっとでも掛け金が帰ってくる! と思うと、なんだか得した気分??あれ?

申請の仕方は・・・・申請用紙を印刷して、獣医さんに詳細を書いてもらいそれを保険屋に送る。というとっても原始的な方法 オンラインとかなんとかないのか!?

ということで~~~申請用紙を書いてもらいに今から行ってきます!









OPの続きと鍼治療

なんじゃそりゃ??な題名だわね。笑

OPというかQCSの続きなんだけど・・・・
ブログを見た長男くんから電話があって、

オレらのときもQCSはあったで!!それとQCSは学校の成績やから~~~云々

と説明をしてくれた。
実は私、QCSとか、進学のことについては全部長男くんまかせだったので、何も知らないのさぁ~~あはは

ん?今日は『オレ』なんて言ってるわ~いつもは『オラ』(三重県志摩地方の自分称。笑)なのに・・・

なんてことも思ったりして、電話を切った。

で、話はQCSの説明!!

長男くんの説明では、それぞれの学校の12年生のQCSテストの結果で学校のレベル(偏差値かな?)が決まり、そのレベルによって、OP1のパーセンテージが変わっていくらしい。

だから、自分は??でも周りの子達の成績がよければ、必然的にOPの値は良くなる!
って他力本願なテストなんだわね。

それでやっと思い出したけど、そ~いえば、長男くんのQCSの朝。

OP1を取りたい他の子のために頑張ったりやぁ~~

と送り出した覚えが・・・

長男くんは、進路指導の先生に言われたこともあってOPに変わる、非英語圏の人間が大学入学に必要な英語力のスコアである「アイエルツ」(日本ではトーエックが有名。)のコースを取っていて、そのときすでに行きたい学部の英語力のスコアを超えていた=すでに入学決定??
そのおかげでOPのスコアはどうでも良かった・・・らしいわ。

そんなこともあって、うちの長男くんはマジメにテストを受けたのか受けてないのか~とにかくチャチャッと終わらせてほかの事をしていたらしい。

ま、そんな生徒が居ながらもその年はOP1&2が20人近くいたんで、今年の数人かも??と比べれば・・・みなすごい賢かったのがわかるわよね??

とまぁ、QCSのシステムはこういうことでした。ちゃんちゃん



で、鍼治療

不妊治療で有名(爆)な鍼灸院へ行きだして3回目の施術。
先生いわく

だいたい3回で1サイクルが多いです。これで痛みがないようならば、治療は終了。
でも痛くなったらすぐに来てくださいね。


ということだけど・・・もう行かないと思う。

痛みはマシになってるけど、やっぱり私には鍼は合わん!
整体&マッサージ系のほうがいいという結果に・・・

ということで、前から気になってた

筋骨格治療

というところに行ってみることにしまぁ~す。
私の好きなカイロプラティック系の上に・・・日本人ドクター。

少々遠いのがたまにキズだけど、どんなものか試しに行ってきます。
楽しみ~~ぃ




QCS


QCS??FBIみたいなものか??とかなんじゃそら??って話だろうけど・・・
これは12年生(高校最高学年)で大学進学を目指す子にとっては、めっちゃ大事なテストなのね。
正式名は

Queensland Core Skills Test

簡単に言えば、日本のセンター試験のようなものか??


この結果がOP(オーピー)と呼ばれる評価になり、OP1からOP20くらいまであったのかな???
数が小さい方が点数が良いのだわね。

この評価がAUS国内の大学や学部への入学試験となってるんで、現役で大学進学をするのならば、この評価で入れる大学や学部が決まってしまうわけね。
このほかにIB(インターナショナル・バカロレア)と呼ばれる外国の大学へ行くための評価テストもあったりする。


ただし、AUSがビバ!なところは、たとえこの時に希望する大学や学部に入れなくても、21歳になれば、どこでも好きな大学&学部にテストなしで入学できる!ってとこ。

いくつになっても勉強する気があれば、受け入れてくれるのはホントに素晴らしいことよね!!

そのかわり~~~日本のように入学すれば安泰!!ではなく・・・勉強をしなくては、上へ上がれない。卒業できない地獄が待ってるのだよ。


そして、現役で医学部を目指すならもちろんOP1は絶対!
その他、良い大学の法学部などもOP1が必要だったりする。

そのテストが今週の中日の2日間に各学校で行われた。

ここ数年前まで娘っこの通う学校はなぜか、このテストは免除されてて学校の成績評価がそのままOPのスコアになったんだけど、最近はほかの学校と同じでこのテストを12年生全員が受けている。

そのせいか・・・長男くんのいたころは、OP1や2の生徒が異常に多かった・・・長男くんの親友達もOP1や2がほとんど。長男くんはま、そこそこ。苦笑・・・んだけど・・・そうは問屋がおろし大根!?
さすがにOPスコアの平均が相当に落ちたらしい・・・・

娘っこの12年生の友達によれば・・・なぜか年上の友達が一杯いる娘っこ。不思議・・・

今年の12年生はバカボン集団らしく・・・
QCSの模擬テストでは、たった6人しかOP1に達する生徒がいなかったそうな・・・あはは~
で、実際のところは11月か12月にならないとわからないんだけど、先生の予想では4人くらいか??ってとこらしい。

学校にとってはこれは死活問題にもなるわけで・・・
先生方も頭を痛めてるだろうねぇ~苦笑

私は教育ママでもないし、子供の人生。
好きなようにすればいいわけで、長男くんのときもノータッチだったし、娘っこもそれで良い思ってる。

長男くんは、自分の子供のころの夢(プログラマー)がそのまま叶ったわけで~よく頑張りました!
娘っこは、大学進学もしたくない(勉強嫌いだからね~笑)らしく、TAFE(職業訓練専門学校)でいいらしい。

TAFEだと、入学にOPのスコアも関係ないし、うちの娘っこにとってはQCSを屁とも思ってないようだけどね。爆笑
でも12年生の友達も、もちろん親たちも必死なわけで~結果を心配しながらもホッとしてる頃だろうね。

AUSに入試はない!と思われてる人も多いだろうけど、入試に変わるテストがあり、こっちの子もそれなりに頑張ってるのだぞっ!というお話でした。ちゃんちゃん