OPの続きと鍼治療

なんじゃそりゃ??な題名だわね。笑

OPというかQCSの続きなんだけど・・・・
ブログを見た長男くんから電話があって、

オレらのときもQCSはあったで!!それとQCSは学校の成績やから~~~云々

と説明をしてくれた。
実は私、QCSとか、進学のことについては全部長男くんまかせだったので、何も知らないのさぁ~~あはは

ん?今日は『オレ』なんて言ってるわ~いつもは『オラ』(三重県志摩地方の自分称。笑)なのに・・・

なんてことも思ったりして、電話を切った。

で、話はQCSの説明!!

長男くんの説明では、それぞれの学校の12年生のQCSテストの結果で学校のレベル(偏差値かな?)が決まり、そのレベルによって、OP1のパーセンテージが変わっていくらしい。

だから、自分は??でも周りの子達の成績がよければ、必然的にOPの値は良くなる!
って他力本願なテストなんだわね。

それでやっと思い出したけど、そ~いえば、長男くんのQCSの朝。

OP1を取りたい他の子のために頑張ったりやぁ~~

と送り出した覚えが・・・

長男くんは、進路指導の先生に言われたこともあってOPに変わる、非英語圏の人間が大学入学に必要な英語力のスコアである「アイエルツ」(日本ではトーエックが有名。)のコースを取っていて、そのときすでに行きたい学部の英語力のスコアを超えていた=すでに入学決定??
そのおかげでOPのスコアはどうでも良かった・・・らしいわ。

そんなこともあって、うちの長男くんはマジメにテストを受けたのか受けてないのか~とにかくチャチャッと終わらせてほかの事をしていたらしい。

ま、そんな生徒が居ながらもその年はOP1&2が20人近くいたんで、今年の数人かも??と比べれば・・・みなすごい賢かったのがわかるわよね??

とまぁ、QCSのシステムはこういうことでした。ちゃんちゃん



で、鍼治療

不妊治療で有名(爆)な鍼灸院へ行きだして3回目の施術。
先生いわく

だいたい3回で1サイクルが多いです。これで痛みがないようならば、治療は終了。
でも痛くなったらすぐに来てくださいね。


ということだけど・・・もう行かないと思う。

痛みはマシになってるけど、やっぱり私には鍼は合わん!
整体&マッサージ系のほうがいいという結果に・・・

ということで、前から気になってた

筋骨格治療

というところに行ってみることにしまぁ~す。
私の好きなカイロプラティック系の上に・・・日本人ドクター。

少々遠いのがたまにキズだけど、どんなものか試しに行ってきます。
楽しみ~~ぃ